人気ブログランキングへ

2013年02月13日

Mother's Love





某書 210頁 第19章 〜 ウイリアム・アーネスト・ヘンリー著 〜

かつて私はバビロンの王であり、あなたはキリスト教徒の奴隷だった




で始まる一連の言葉を読んで、胸が締め付けられました

そして、想いなおしては、過去と今の位置関係を俯瞰しています

そうすることで、波荒れた水面は静まりを取り戻し、穏やかな陽が射して来ます




昨日から今日にかけての多くのシンクロ

昨日は Kin 260

13の月の暦における、Chama♪の誕生日でした




そして、この写真(去年6月のイベントで撮影)もそのシンクロの中のひとつ







「このひと誰なんだろうなぁ。でもきっと、そのうち知ることになるんだろうな… 」なんて思った、昨日の夕方

そして、もう誰かを知った、今朝




母の愛は美しい

インラケチ & ONE LOVE









  続きを読む
Posted by 放浪太郎 at 12:40Comments(0)