人気ブログランキングへ

2013年04月30日

GW




世間はGW でしたね、忘れていました

そういうことと、全く無関係に暮らしています




1,000名の工場で、100名の部下を抱えた品質保証の責任者だったビジネスマン時代

国内外を飛び回り、休みが1ヶ月に1日とか、2ヶ月に1日しかない生活をしていた頃

お正月、GW、夏休みという長期休暇だけが楽しみだった

11連休のうちの半分くらいは、休みがとれていた





「明日からやっと夏休みだ」という日の夕方

俺は、社長まで参加する品質関連の大会議での品質講演のため、群馬に居た

うちは8,000名の会社で、その場に参加していたのは、社内の品質に関する幹部と管理職70名程度




ところが、工場がある山梨で品質に関する問題が発生

自動車のブレーキの開発/ 製造/ 販売が我々の仕事で、つまりはカーメーカさんと直結した業務

ひとの命を預かるブレーキは「重要保安部品」と云って、ひときわ高い品質を要求される製品だった

そのブレーキで、問題が発生

カーメーカさんへは既に、山梨に居た課長以下で対応をすすめてくれていた




そのような状況下、工場のTOP から講演中の俺の携帯へ着信アリ

講演後、嫌な予感と共に電話をするといきなり

「お前何やってんだ!今工場がどういう状況になってんのかわかってんのか!すぐに戻って来い!」と、怒鳴られた

勿論、今日がどういう場で、俺が何をしているかを知っていての叱責だ

その日は講演の後、幹部他参加者との懇親会があり宿泊の予定だったのが

18時過ぎの群馬から山梨へ、ひとり車を運転して工場へ帰った

この頃の睡眠時間は、3〜4時間という毎日だったので、運転するだけでも大変な疲労となった




当日は深夜に帰宅し、夏休み初日の翌朝から、発生した問題の対応に追われることとなり

11連休の夏休みは、たった1日だけの休みとなった



そんな俺の楽しみは、山の中の川原でひとり

テントを張って、焚き火をしながら過ごすことだった

それが唯一の「時間を忘れられる時」だったから




そして、今の暮らしでもつい、「時間が足りない」と思うことがある

でも、本当は違う

時間は、必要なだけ、十分にある

時間を足りなくしているのは、自分

そんなことに気づかされながら、暮らす毎日




ビジネスマンを辞め、まだ1年と3ヶ月

しかし、人生は大きく変わり、滔々とした流れの中に居る

ありがたい、毎日







インラケチ ∽ ONE LOVE

■ 今日4/30火、CD のレコーディング

■ 5/4土、まきばdeふれあいマーケット(富士吉田)出店

■ 5/5日、勝沼朝市出店

■ 5/7火、freebar-d で(呑んで)歌います(出演:伊藤礼&Chama♪)

■ 5/13、19、26も出店の予定あり、19はLIVE もあり



  続きを読む
Posted by 放浪太郎 at 10:37Comments(0)

2013年04月29日

アトリエ




PC のキーボードに、もう20分もこの蛾がとまっています







今もキーボードを叩いているのに、逃げようとしません

そんな暮らしです

って、どんな暮らし? 笑




昨日も、お友達が遊びに来てくれました

そして今日は、お友達が泊まりに来ます




普通のひとを泊めるには、まだちょっと厳しい状況ですが

彼の場合は、平気だと思われます

シタール奏者の、伊藤礼くんです

5/7火曜、freebar-d で一緒にLIVE をやるので

その「打ち合わせ」と称した、呑み会ですかね




昨日はアトリエ制作が、一気に進みました

トイレも食事も忘れて、やっていました

現状、こんな感じです







飾った画は、飯野モモコちゃんから買ったものです

先日の、コロボックルでの礼くん達のLIVE で、モモコちゃんが描いたもの




その時の様子

この画の物語をご覧ください

http://horotaro.noramba.net/e249818.html




こちらは、写真とアクセサリーの展示コーナー

今日のつぐら市での出店が終わったら、アクセサリーをここにも飾り付けます







あとは、アクセサリーの制作コーナーを作ると、ひとまず完成

2階から骨董品的なデスクを降ろし、洗うところから始まるので、また一日仕事になります

それが出来たら、自給自足芸術村「ちゃまさんち」を正式にオープンします

楽しみです




遊びに来てね

インラケチ ∽ ONE LOVE




■ 今日4/29はこれから、つぐら市で出店です(15時まで)

■ 4/30火、CD のレコーディング

■ 5/7火20時〜、freebar-d で(呑んで)歌います



  続きを読む
Posted by 放浪太郎 at 07:49Comments(2)

2013年04月28日

わらぴよ





昨日は、KURI さんの妖精舞踏音楽会を見に

studio KURIさんに、行って来ました

とても、とても、素敵な時空を

ありがとうございました




音楽会の写真は、後日掲載しますが

今日は、そのイベント会場に出張し

ディナーをつくってくれた「わらぴよ食堂」さんの写真です




kenさんと、yukoさん







kenさんの、料理人としての動きに見惚れます

おふたりの、感謝の笑顔に癒されます




そして、この日のディナー







kenさんが、朝2時に起きて釣って来てくれた川魚の御飯

敢えて「おいしい」ではなく、「美味(bimi)」と表現しましょう

こころのこもった料理を、ありがとう




昨日は、studio KURI さんでの出張営業でしたが

わらぴよ食堂さんは、清里にあります

うちから車で2時間弱かかりますが、またおふたりに逢いに行きたいと思います




そしてやっぱり、studio KURI さんの写真も、必要ですよね

今日は、この写真です







「え?ここ?」って思う方もいらっしゃるかな

「はい、ここなんです」 笑




インラケチ ∽ ONE LOVE




■ 明日、4/29月10-15時、つぐら市で出店です

■ 4/30火、レコーディングです

■ 5/7火20時〜、freebar-d で(呑んで)歌います



  続きを読む
Posted by 放浪太郎 at 09:14Comments(0)

2013年04月27日

反転






古民家に引っ越して、もうすぐひと月

毎日毎日少しづつ、掃除したり、片付けたり

修繕したり、創作遊びしたり




この、ひと月で

体重2.5kg 減、体脂肪率6% 減

体も、変わって行きます




さて、、、

ここは、どーこだ?







ここの、最初の清掃

それはそれは、とても気合いが要りました

蜘蛛の巣、土埃から、その他様々な汚れ

全て雑巾で、手拭きでやりました




そしてこれが、現時点の姿です




そう、「ぽっとん便所」もこうなりました

これからもまだ、少しづつ変わって行きます




そして、この洋式便座

お友達が引っ越し祝いにと、くれたものです

とても、ありがたいです




昔のトイレなので、とても狭くて

ちゃまの身長では、膝や肘が壁に当たります




「自分に暮らしを合わせる」生き方から

「暮らしに自分を合わせる」生き方に、反転しました




ニンゲンの豊かさとは、そういう道の先にあるではないかな

そして日本人は、そういう思考をする基となる精神性を持っている人種だと思います




日本人という国の枠ではなく、モンゴロイドからネイティブインディアン、インディオまで

血の脈流が、流れているようです

インラケチ ∽ ONE LOVE




■ 4/29月10-15時、つぐら市で出店です

■ 4/30火、レコーディングです

■ 5/7火20時〜、freebar-d で歌います

昨日のLIVE では、3人の方がCD を買ってくれました

ありがとうございました



  続きを読む
Posted by 放浪太郎 at 13:43Comments(0)

2013年04月26日

木霊






ここに来てから、やることが沢山あって

この土地のことを、余り知らないまま暮らしています

なので昨日は、近場を少しだけドライブしてみました




そしてたどり着いた、この場所

空が、近いです






そして、前に向かい「ヤッホー」と叫ぶと

「ヤッホー、ヤッホー、ヤッホー。。。」と声が周り、右側から聴こえて来ます

めっちゃ、楽しい ^^




木霊(こだま)、昔のひとは木の霊を感じていたし

木霊のことを、山彦(やまびこ)とも呼びました

この事は、1,300年前に書かれた日本最古の歴史書

「古事記」にも掲載されているようです




山彦は、幽谷響とも書き

画図百鬼夜行では、このように紹介されています







この土地には、いくつものいわくがあるようで

そういう話が少しづつ、耳に入るようになって来ました




Do in Rome as the Romans do

郷に入りては、郷に従います




インラケチ ∽ ONE LOVE




■ 今日4/26金、KING RAT で歌います

■ 4/29月10-15時、つぐら市で出店です

■ 4/30火、レコーディングです

■ 5/7火20時〜、freebar-d で歌います

遊びに来てね ♪
  続きを読む
Posted by 放浪太郎 at 06:44Comments(2)

2013年04月25日

朝露





おはようございます

夕べは疲れ果て、珍しく早く寝ました

そうしたら、気持ちいい朝がやって来ました




うぐいす啼く雨上がりの朝は草露










草露には虹







おだやかな いちにちで ありますように

インラケチ ∽ ONE LOVE




■ 4/26金、KING RAT で歌います

■ 4/29月、つぐら市で出店です

■ 4/30火、レコーディングです

■ 5/7火、freebar-d で歌います

遊びに来てね ♪



  続きを読む
Posted by 放浪太郎 at 07:21Comments(0)

2013年04月24日

月夜





昨夜の「フリバ The Wild」

何かが、巡っていました




久々、Chama♪のプレゼンコーチングの第一期生のケーコちゃんに逢え

毎度の三代目と、呑め

そして突然の、Bトラご来店




Bトラとは、山梨のコミックバン、、、あ、いや、モトイ

山梨のブルースバンド「Bトラクターズ」です




三代目が10数年前、山梨に戻って来て、「山梨 ブルース」と検索したら

1番上に出て来たのがChama♪で、2番目がBトラだったそうです




全ての話が、昨夜のためにあった

そんなタイミングでの、フリバ The Wild 特別営業ナイトでした




ほーんと、楽しかったなぁ















そして、フリバ The Wild のお仕事も終わり、駐車場から見た夜空は

こんなにも美しい、お月さまでした







今日もいちにち、ありがとう

おやすみなさい

インラケチ ∽ ONE LOVE




あ、、、

明後日26日の金曜日は、またまた KING RAT で歌います

遊びに来てくださいね

Bトラも出演しますよ〜♪



  続きを読む
Posted by 放浪太郎 at 10:16Comments(0)

2013年04月23日

伐採





昨日、仲間のきこりんに声をかけて貰い

桃の伐採をしました

伐採した木は、冬を乗り切るための薪にするために、今後

運搬、採寸剪断、薪割り、乾燥と行って行きます




何もかもが初体験でしたが、朝8時から午後3時くらいまで

楽しみながらの労働でした




きこりん夫妻










そしてこの日がChama♪ の、チェーンソー デビュー

オフロードバイクレースをしていた頃からの憧れ、ハスクバーナです










きこりんが、ネコ(1輪車)を2輪車に改造して来ました

真由美ちゃんの野良ガール姿も、とても似合っていて可愛い










きこりんは、プロのきこりです










「返り血」ならぬ「返り木」










大きなものは、幹の直径が40cm くらいありました

これを育てて来た、あのおじいちゃんの想いや

木の命のことなどを想いながら、切らせて貰いました




ちょっと、複雑な気持ちにもなりました

薪として、また創作の素材として、使わせて頂きます




この日は、この軽トラの上下2枚の畑の桃を切りました

広さにして、500坪くらい

疲労と筋肉痛が、心地よいいちにちでした







きこりん、おじいちゃん、ありがとう

真由美ちゃんも、お疲れさま




今日も野良仕事、頑張ります

インラケチ ∽ ONE LOVE



  続きを読む
Posted by 放浪太郎 at 09:32Comments(0)

2013年04月22日

ゴゴイチ伝説




昨日は ゴゴイチ@コロボックル でした

ゴゴイチ伝説、、、雨が降らない




流石に昨日は、その伝説が崩れるのではないかと誰もが思ったはずです

というより、正直目が覚めた朝、雨天を疑う余地はありませんでした

そんな訳で出店のキャンセルも相次いだようで、昨日は数少ない出店でした




しかし、なんということでしょう

最初は、僅かな霧雨で始まりましたが

その後雲が切れ、それはそれはとても美しい、山の景色に変わりました

そして最後にはなんと、うっすら晴れ間も覗きました




足下もいまいちな中でしたが、お客さんもそれなりに来てくれて

久々、広々のびのびゆったりと、ゴゴイチらしい一日になりました




写真、アクセサリー、食器、雑貨、その他色々買って頂きました

ずっと歌い続けた投げ銭LIVE も、結構なお心遣いを頂きました

ありがとうございました




そして最後、ふたねやさんのかけ声で記念撮影




おっと、その前に

まずは、ふたねやさん







そして、ハイ

みんなで、いい笑顔





とても素敵な仲間たちです




インラケチ ∽ ONE LOVE



  続きを読む
Posted by 放浪太郎 at 19:21Comments(0)

2013年04月21日

長坂夜桜まつり






昨夜、長坂夜桜まつりのステージ、トリで歌わせて頂きました

夕べの山梨は各所で雪が舞うほどの寒さで、且つ現地は雨

はんてんは濡れ体は冷え、指先の感覚はなくなり、ギターを弾く手が痛い




という、過酷な環境の中

とても楽しいひと時を過ごすことが出来ました

ありがとうございました ♪




久々に(1年以上かな)、ブルースハープのネイティブ松田さんとセッションしました

大体ね、久々に出逢ったのがいきなり「ステージの上」ですからね

でも、久々の松田さんとの絡みはサイコーにブルースでしたよ、そりゃあもう ^^




10ton トラックのステージで、松田さんと






そして、この日のお仕事料、全てアルコールで支給されました(笑

ボランティア参加だっただけに、ありがたいです




そして、ちゃまの北杜市方面のご縁で、一番古くて深いこの顔ぶれ







向かって左は、日野春駅側の「こまちんカフェ」のオーナーのマーくん(と云ってもかなり年上、笑)

マーくん夫妻が、「ちゃま」の名付け親でもあります(20数年前の話、笑)

ちなみに奥さんのタエちゃんは、高根のカリー屋「OWL」 のオーナーです




そして向かって右が、Bob(これまた4つほど年上)

Chama♪が、山梨で最初にユニットを組んだ相手

20年以上前、ふたりで憂歌団のカバーやってました




あ、そーだ

そして昨日は、アンコールまで頂きまして、アレやりました

おそうじオバチャン(笑




ステージの後、右手がベタベタするなぁって思って、明るい所で見たら

また、「手が血だらけ」という、ブルースな夜でした(笑




そしてこのイベント、主催者とスタッフの皆さんの気持ちで成り立っていることを強く感じました

とても温かくていいイベントでした、ありがとうございました




そして今日は、塩山コロボックルで出店です

これを書いている今、家の中でも手がかじかみます

はんてんを来て、帽子をかぶって、マフラーを巻いて、こたつに入っています




この雨をどう楽しみに変換するか、今から考えるぞー

では、12-15時、コロボックルで逢いましょう




インラケチ ∽ ONE LOVE



  続きを読む
Posted by 放浪太郎 at 09:53Comments(0)

2013年04月20日

Earth Day





今日は全国で、アースデイイベントが開催されますね

正式には、アースデイは22日みたいですが、土日に絡めてのイベントが多いのかな




アースデイの趣旨は、地球環境について考えようということなんだそうです

地球環境について考えるとは、どういうことなんでしょう

一般的には大気汚染を無くそうとか、川や海を綺麗にしようということなのかな




ちゃま的には、「食べ物の無駄な廃棄を無くそう」が

無理無く出来る、最も効果的な地球環境改善なのかなって思います




今年、UK で発表された論文では

「世界で生産されている食料のうち、3〜5割が廃棄されている」と分析されています

その量は1日1,000万ton で、日本はその無駄の生産大国でもあります




この量は、世界的な飢餓救済に役立つのみならず、エネルギーの節約に大きく繋がります

廃棄される食料にかかった無駄なエネルギーは、食材の運送、調理、廃棄の運送、焼却など




こういう無駄のサイクルが仕事になり経済を回している事例が散見され、そういうことを肯定する論調もありますが

それはまさに、ニンゲンのエゴだと思います




宇宙の摂理の中に在る地球

その地球に張り付き生きるニンゲンという存在を知るべしと思います




宇宙、地球、自然、ニンゲンは、常に一体です

そしてエネルギーは、それらを結んでいる血液のようなもの

アースデイにそんな事を考えた朝でした




今日、長坂夜桜まつりにお招き頂き、歌います

夕べ、HALKO さんの夢を見ました

HALKO さんは、古い日本家屋の縁側で横たわり、休んでいました




今夜は、HALKO さんの「One」を歌おうかな

アースデイの光となりますように




ところで、昨日の空模様は凄かったですね

久々南プスに居たんですが、思わずスマホ撮り







これもまた、自然の織りなす風景

怖いと思うひとが多ければ、そのエネルギーが流れ

凄いなぁと思えば、凄いなぁのエネルギーが流れます

ニンゲンは、宇宙の中のエフェクターみたいなもんだと思います




ちゃまは、ひとつぶのご飯も残しません

食べられるものは、何でも美味しく頂き

無害に燃やせるものは、お風呂の薪として燃やしゴミにしません




昔はそんなこと、当たり前だったのにね

もう一度、当たり前にして行けたらいいな




インラケチ ∽ ONE LOVE

あ、明日の日曜は、ゴゴイチ(コロボックル)で出店してます

明日は、投げ銭で、いちにち歌ってまーす



  続きを読む
Posted by 放浪太郎 at 07:21Comments(0)

2013年04月19日

やることいろいろ


ついさっきのブログアクセス件数

Total: 89198

Today: 12

Yesterday: 231

鏡写しと123(ひふみ)で、いい感じ




さて、今日は恒例となりました

コロボックルでの Photo Workshop







おかげ様で、現在の塾生の延べ人数は92名

そしてその中の1名が先日、「写真家」としてTV に出たんだそうです

(TV が無いので、見られなかったけど、笑)




元々センスがいい子で、何度もWS に参加してくれました

これ、その子の自宅で特別WS をやった時の写真







素敵な親子でした

各々の自立感と、距離感が心地よい

そんな印象を受けました

ちなみにお母さん、Chama♪と同い年でした、笑




そして明日は、長坂夜桜祭りで歌います

こんな立派なフライヤーで、右下にChama♪の写真まで掲載されています







この写真も、Chama's Photo Workshop の塾生が撮ってくれたものです

塾生達がいい写真を沢山撮ってくれるので、嬉しいです

LIVE は、19時過ぎくらいからです

良かったら、遊びに来てください




そして、コレ

塾生の写真と、仲間が撮って編集してくれた動画

格好良過ぎて(?)、笑えます

http://www.youtube.com/watch?v=VDmC4gY9e6M&feature=player_detailpage




そして、そろそろ

出版の仕事のwave が来る感じがしています

楽しみです




インラケチ ∽ ONE LOVE



  続きを読む
Posted by 放浪太郎 at 07:12Comments(0)

2013年04月18日

せせらぎ




昨日

3組5名の友達が、遊びに来てくれました




食べものを持って来てくれたり

中庭展示の食器を買ってってくれたり

プチプチを持って来てくれたり

田舎暮らしの知恵を教えてくれたり




お茶を飲んでもらったり

庭で採れた野草料理や、手料理を食べてもらったり

薪を割ってもらったり

薪風呂を湧かしてもらったり




すみれを採りに行ったり

星空を眺めたり




穏やかないちにちが、過ぎて行きました




しかし、その間も殆ど座ることなく動き続ける、俺

日に日に体は締まり、手の皮は厚くなって行きます

が、これでもかってくらいに、手にトゲが刺さる毎日です(笑




うちから徒歩1分の景色







川のせせらぎに包まれた、毎日

インラケチ ∽ ONE LOVE



  続きを読む
Posted by 放浪太郎 at 08:06Comments(0)

2013年04月17日

牧歌的







牧歌的な暮らしです




でも、やることが色々あって

時々、焦って動いている自分に気づいては

「いかん、いかん」と思います




昔から「自分を忙しくする癖」があるようです

今年に入って既に、LIVE を12本やりましたが、減らしたいと思っています




などといいつつも、次のLIVE は、4/20の長坂夜桜祭りです

立派なフライヤーがあって、Chama♪の写真も掲載されています

そしてその日は久々、ネイティブ松田さんとブルースやります




牧歌的ブルース、かな

お楽しみに




うちから、徒歩5秒の景色です







インラケチ ∽ ONE LOVE






  続きを読む
Posted by 放浪太郎 at 10:41Comments(0)

2013年04月16日

親切







出店仲間の、このおふた方

ここいらの出店業界では、有名人です

裏ボスです(笑




とてもご縁がありまして、いつも

いつも、親切にして頂いています

ありがとう




ふたねやさん









大黒屋サンガムさん







親切って、いいね

インラケチ ∽ ONE LOVE






  続きを読む
Posted by 放浪太郎 at 08:58Comments(0)

2013年04月15日

ぷちぷち



昨日ふと見た時の、ブログのアクセス件数

実に、美しい




Total: 88122

Today: 161

Yesterday: 303




数霊(かずたま)ですかね




って書いていたら、突然のお友達のご訪問

中庭でお昼まで、のんびり過ごしてってくれました




そして、これ

なーんだ







ヒント







ってか、それ

答えでしょ 笑




新しい暮らし、初期出費が嵩みます

でも、電気代も、ガス代も、少ないはずだし

排出するゴミも少ないし、空気は美味しいし

何より、このワクワクする感じは、かけがえのないものです




それでは今から、ワークマンへ出動です

一部上場企業の管理職だったワタクシですが

ワークマンの方がお似合いだと、つくづく思います




あ、お願いです

梱包材のプチプチを捨てないで、ください

小さいものでも構いません

冬の防寒対策として活用します

Thanks for your help




インラケチ ∽ ONE LOVE





  続きを読む
Posted by 放浪太郎 at 13:03Comments(0)

2013年04月14日

普通







大和にも春の花が咲いています

春だなぁと思ったら、朝

庭の石臼の中に溜まった水が、当たり前のように凍っていました

それを見て、また身震いをした朝でした




昨日、コロボックルのphoto workshop で撮影した、1枚の春







下界は、普通に春ですね




普通って何でしょうね

ここの暮らしでは、普通がとてもありがたいことだと知れます

そしてそれ自体が、一番ありがたいことですね




今日は、道の駅甲斐大和で出店しています

良かったら、遊びに来てください

11:00-15:00 です




帰りに一緒に、うちに立ち寄りませんか?

後片付けがあるので、16:00 くらいになりますけど

1枚多く、洋服を持参してくださいね




インラケチ & ONE LOVE







  続きを読む
Posted by 放浪太郎 at 08:27Comments(0)

2013年04月13日

concept making なう



自給自足芸術村 ”ちゃまさんち ”

”ちゃまさんち ”という暮らしが、成り立って行くためのコンセプトを色々考えています




まず、自給自足

Chama♪がイメージしている自給自足とは、農業や狩猟の全てを自分で行うという狭義なものではなく

近隣と仲間の、笑顔とモノが巡りながら共存していく姿です

ONE LOVE 的視点からの、自給自足

つまり、ここで云う「自」=「仲間」と捉えれば判り易いかな




次に、芸術

芸術と云うとお固いですが、ちゃま的には

ちょっとした機転とか、気づきとかから生まれた創作物がアートだと思っているので

そういう世界を、この場所につくりたいと思っています




Chama♪の手づくりアクセサリーや写真を、アトリエにて展示販売もしますが

それだけでなく、色んな楽しいものを手がけてて行きます




例えば、こういう空間も遊んで行きます






そして、一昨日書きましたが、仮open した中庭の食器

早速、ふた組の方から買って頂きました

ありがとうございます





明日14日の「道の駅 甲斐大和」での出店でも少しだけ持参しますが、沢山過ぎて展示出来ないので

またの機会に”ちゃまさんち ”にお越し下さい




整備がもう少し進んだら

各種workshop 、古民家宿泊、キャンプ、天体観測などの企画も開催します




この空間は、周りの自然が創っています

川のせせらぎ、満点の星空、風が走る竹林の音

是非、遊びに来てください




インラケチ & ONE LOVE






  続きを読む
Posted by 放浪太郎 at 11:02Comments(0)

2013年04月12日

時空交差点





昨夜のフリバ The Wild

またしても、旅人がふらりと訪れてくれました

彼の名は、ともくん

自転車で旅をしています




GW 頃まで、旅を続けます

こかれら日本海側へ向かい、中国地方へ南下

それから中国山脈を越え、瀬戸内海、四国は徳島へと向かうそうです




そんな彼とは、思いがけないところでひとの繋がりがありました

そして、彼が気になっていて明日泊まりたいと話した場所もまた、知り合いのロッジでした




流れです

綺麗に流れに乗っています

乗りたいと思っていないから、乗れています、巡っています

これからも、いい旅が続きます




しかしフリバ The Wild、本当に旅人が多く訪れます

また面白いのは、その旅人同士が他県でバッタリ出逢い

そこに共通の知り合い「ちゃまさん」が居たりなんかすることです




その出来事を確立計算すれば、それは偶然ではないような数値になります

そう、偶然では無く、意味があるからです




フリバ The Wild は交差点です

この世界には、目に見えない交差点が沢山あり、時空に浮いています




そして、フリバ The Wild という交差点を、沢山のひとが通り過ぎて行きます

それは、自分の潮流に乗ったひとたちです

旅人は、潮流に乗り易い人種です

それは、囚われが少ないから




昨夜の交差点にも、素敵な笑顔が溢れていました







Chama♪がお店をやっていて、一番

「よかったなぁ」と思う瞬間です




Chama♪の時空交差点

■ freebar-d

■ コロボックル

■ Sandia Cafe

■ そしてこれからの、ちゃまさんち




いつもみなさん、ありがとう

インラケチ ∽ ONE LOVE







  続きを読む
Posted by 放浪太郎 at 10:12Comments(0)

2013年04月11日

自給自足芸術村「ちゃまさんち」 - 仮OPEN





ちゃまさんちを、仮OPEN します

何で仮かと云うと、屋内はまだで、庭だけOPEN だからです

ちなみに、屋内も20日を目処にOPEN したいなとは思っています、が、しかし、、、

ま、いっか




それで、庭で何をOPEN するかと云うと、、、これです













そうです、昭和な食器を特価販売いたします







例えば、このお皿、4枚セットで200円







例えば、右上のお茶碗、5つセットで300円

だいたいそんな感じでやらせて貰います




古民家見学を兼ねて、気軽に遊びに来てください

何なら、薪割りしてってもいいですよ、笑




来られる際は、ご連絡をください

家に居ない場合も多いので、よろしくお願いいたします

では、庭で逢いましょう




ちなみに、車ではない方は、中央本線/ 甲斐大和駅まで来てくだされば、お迎えに行きます

駅から、車で5分かからないくらいです




インラケチ ∽ ONE LOVE










  続きを読む
Posted by 放浪太郎 at 11:09Comments(0)