人気ブログランキングへ

2013年07月30日

いっぷく





ちゃまは、暫く前から煙管(キセル)を愛用しています

オーガニックの煙草のきざみ葉に、ホワイトセージをちぎって混ぜます




煙管を使うとその昔、煙草を「呑む」といっていた意味がわかります

煙草を「一服」、という意味もわかります




昔のよき時代の日本語が、ひとを整える力って凄いんですよ

日本語を大切にしたいなと、改めて思います




こういう言葉と意識が、まっすぐにつながることで

ひとは宇宙と繋がることができます



宇宙意識につながり、美しい日本語を使っていると

身もこころもゆるくなり、益々宇宙意識の中の一粒として輝いてゆきます




ちいさな一粒だけれど、その光の尊さや、秘めたるものに気づき始めます

そして辿る道が、調和




ちゃまはここのところ、衣類をかなり買っています

みなさんから頂いたお仕事は、質素な食べ物と、衣類に変わってゆきます




もともとちゃまは気に入ると、長年愛用するので

例えば、32年着ているトレーナーとか、25年着ているT シャツなどあります

しかもめちゃくちゃ着ているので、ボロボロに破れています

そんなこんな衣類との付き合いにも関わらず、最近かなり買いました




それは、素材の持つ響きを感じるからです

今は、木綿とヘンプばかり身につけています




特にヘンプは高価ですが、とてもいいんです

宇宙意識との繋がりって、言葉や素材の影響を受けることを実感しています




そんな中、あれよあれよという間に昨日忠兵衛さん宅を訪れることになりました

その話は、また改めて




先日、これまた不思議な流れで出逢った方が、うちに遊びに来てくれました

県外の方でその日が初対面でしてが、泊まって頂きました




その方も同じことをいっていましたが、日本語は縦書きが良いのだと

実は昔、同人誌に自分が書いた文章の載せて貰い出版したことがあるんですが

そこに書いた内容が、縦書きについてでした




縦書きには、流れやリズムがありますよね

それが美しいし、日本人の秘めたる力を解放します




それに気づいた西洋人が、横書きの文化を日本に定着させます

同様に着物にも、美しくて秘めたる力を感じますが

所謂洋服に様変わりしてゆきます




秘めたる力は、流れと関係しています

流れは強弱全てを持っていて、でもその全ての粒が繋がっています




地球は太陽系と共に、天の川銀河と共に

猛スピードで宇宙の中を流れています




その中に在るニンゲンが、流れないわけがないのです

秘めたる力の封印をとくのは、自分自身

そしてその鍵は、自分を信じること




自分を信じることは、宇宙を知ることと同じです

美しい日本語と、いい素材の衣服に身をゆだねてみませんか




先日何気なく撮った一枚、美しいですね





ちゃまの、魂の友です

着物と、彼女と、息子くんの調和の物語り




インラケチ ∞ ONE LOVE
---------------------------------------------------

7/29月 来客

7/30火 来客

7/31水 午後より外出

8/1木 外出

8/2金 来客

8/4〜 旅立ち(8/5,6 ご神事@出雲、8/11法事 @長崎、8/12LIVE @長崎、8/16-17 やゆたいむ @岡山、8/18 photo WS @福山、8/26頃大和帰)




なんだか、7月も充実してたなぁ  続きを読む
Posted by 放浪太郎 at 09:06Comments(0)