人気ブログランキングへ

2013年08月08日

放浪の旅 5日目 出雲





旅の日記が、病状日記から始まるというこの流れ

しかも滅多にかかれない、こんな病気になるなんて




昨夜は、ぐっすり休めました

夜中目が覚めて、もうすぐ朝だなって思って時計を見たら

まだ、24時を回ったところでした




体内時計は余り狂わないちゃまですが、大外れ

それくらいに、ネジをゆるめるときだということですね




病状はまだ、悪化を辿っているようです

全治に一週間から10日間と云われているので、そんなものでしょう

昨日まで無かった、頭痛も始まりました

身体中、痛みのオンパレードです




旅の流れとしては、今日岡山へ向かいます

ちょっと頑張ってしまいますが、奥出雲を抜けてゆきます




この状況では、モーターハウスでの静養は不可能で困っていたところに

空いている家を貸してくださる、というご連絡を頂きました

岡山のご縁です




しかも、炊事用品一式と、冷蔵庫や洗濯機まで用意してくださるとのこと

ありがたいにも程が在ります(変な日本語、笑)




しかし今回はこのご好意に、ありがたく甘えさせて頂くことにしました

今の状況で、こんなに恵まれた環境はないでしょう




今日半日車を走らせ岡山に向かいますが、そのルートは奥出雲

多分、このルートを通る意味もあります




今回の旅では、複数の輝きの強い意識が

気づきを与えようとしてくれている感じがします

そしてそれは、既に昨日もたくさん訪れています




キーワードだけを並べると、こうなります

摩陀羅神社、鰐淵寺、素戔嗚尊、牛頭天王、薬師如来

国引き神話、艮(うしとら)、剣印、蔵王権現 、伊奈西波岐神社




今回、Facebook でたくさんのお見舞いのコメントや、ダイレクトメッセージを頂いています

今は、ひとつひとつにお返し出来る状態ではないので、まとめてのお返事になりますが

みなさんからのひとつひとつの想いが、何よりもの薬です

ほんとうに、ありがとうございます




手足口病は、治すための薬がありません

安静にして、自然治癒を促します

この流れにもまた、意味を感じます




みなさんには、旅の予定変更も含め

たくさんのご迷惑をおかけしてしまいますが

この状況を真摯に受けとめ、穏やかにこの旅を過ごして参ります




いずれ巡り巡って、恩返しできる日は来ます

それはきっと直接的なものばかりでなく、色んな巡りで訪れます




巡ることこそが豊かな暮らしであり、宇宙の摂理の在るがまま

その流れに感謝しながら、暫く病いと旅を共にします




写真は、物部神社での奉納の音楽と舞

岡野弘幹氏と、國友悠一朗氏







非常な足の痛みも自分の中から消し去り、撮影した一枚です

ふたりは、古くからの魂の友

これからも深いご縁の中で、大調和を各々の形で目指す同士です




今回ふと想いました

悠ちゃんは、蔵王権現やなと




そしてこの舞台裏にもまた、同じ志で時空をともにした方々がいます

そのみなさまと共に、しかしひとりひとりが一粒の輝きとして目指す大調和の道

それを、強く感じています




感謝、合掌

インラケチ ∞ ONE LOVE
---------------------------------------------------

たくさんの予定がありましたが

病状のなりゆきに合わせで変更してゆきます  続きを読む
Posted by 放浪太郎 at 09:59Comments(0)