人気ブログランキングへ

2013年08月18日

放浪の旅 15日目 岡山




今日は、よく寝たー!

8時間も寝て、元気です




昨日は広島で「たゆたいむ」を開催して頂きました

広島、岡山から7名が参加されました




トークは今回も3時間半

トークの後も全員残ってくださって、会場の下のカフェで一緒にお茶をしました




全員、神様カードによるリーディングを希望されたので

海を見おろすカフェのテラスで、ひとりひとりリーディングを行ないました




今回も、カードとご本人のシンクロがあったように思います

ドンピシャと思われるひとも、数名いました




これにより、「吉本お笑いツアー」が開催されることも決定しました

(これだけ聴いても意味が判らないですよね。でも、ま、そーゆーことです、笑)




今回のたゆたいむで、自分自身もまた学びがありました

それは感想文の中にありました




これは昨日参加してくださった、ある方の感想文です

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
昨日は、素晴らしいお話を、ありがとうございました。

又、すてきな写真をたくさん見せていただき、ありがとうございました。

自分はなんてちっぽけな人間なんだろう。

小さなことに囚われ、クヨクヨしてしまっている。

もっと大きな器で、心も軽くいれる人間でありたい。

そういう人間になります。

自分(のいる場所)を、どのくらいの高さから見れるか・・・

大した高さで見れませんでした。

もっと高く、もっと高く、と思ったのですが、

ある一定の高さから、上がりませんでした。

地球レベル、宇宙レベルから見れるくらいの、

大きな意識を持ってみたいです。

ゆるめる、受け入れる、自信を持つ。

きっと、出来る!!

そう!!簡単かも・・・、ですよね!

本当にありがとうございました。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー




この感想文の中から、自分自身が学ばせてもらったことがあります

ありがとうございます




たゆたいむとカードリーディングの後、顔つきが全然変わった方がいました

ちゃまさんちに、悩み事の相談に来て

顔つき(というより顔そのもの)が変わって帰る方が、過去何名かいましたが

それと同じレベルで、別人の顔になりました




血色も明らかに違います、光が射したのですね

実は、光が射したのではなく

そのひとの中に、光の柱が立ったんですけれどね




ちなみに、神様を数える単位は「柱」です

わかりますよね?

そういうことです




神という言葉をどう捉えるかですが

ちゃまは、内なるエネルギーが神だと思っています

そしてそれは同時に、宇宙に溢れる全てのエネルギーと接続しています

つまり、宇宙意識が神だと思うのです







ネイティブアメリカンが、Something Great と呼んだ、それと同じだと思います

そしてそれは特別なものではなく、万物に共通する当たり前のもの

人間だけでなく、爬虫類も、土も、草木も、雲も、全ての元素に宿るエネルギーです




なのに人間は社会生活の中でnoise にまみれ、左脳が飽和し

そこに生み出したカオス(混沌)を、何かが足りないと想い込み

右脳を信じてあげられないため、右脳が働かずに悩み苦しむ




そんな流れが、今の社会の構図のように思えます

これを「左脳の淀み」といいます




左脳の淀みを解放すれば、右脳へ流れ巡ります

左脳と右脳のバランスで、人間が本来持っている能力にもどります




ヒーラーとは、このバランスがとれたひとのことだと思います

これをチャクラでいうと、第1〜第3のボディ側のエネルギーと

第5〜第7の意識側のエネルギーが、第四のチャクラで

何の内部応力も生じず、巡りながらバランスしている状態のようです




さて、今日は広島でphoto workshop です

旅先でお仕事を頂けるなんて、ほんとうにありがたいです

今日も楽しく、自分を尽くします




そして明後日は、岡山でたゆたいむ

お仕事が続きます

ってか、たまには仕事しろって? 笑




インラケチ & ONE LOVE
---------------------------------------------------

たくさんの予定がありましたが

今後のなりゆきに合わせ、変更してゆきます
  続きを読む
Posted by 放浪太郎 at 07:41Comments(0)