人気ブログランキングへ

スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  
Posted by のらんば長崎運営事務局 at

2013年09月14日

よかった、よかった




昨日は、静岡の大学から山梨に帰ってきている娘の恋雪(コユキ)と、いちにち過ごしました

夜はちゃまさんちの土間の台所で、色んな話をしました




何を教え、特にどう育てたわけでもないのに

とてもおとなで、びっくり




考えていること、云うことが

ほとんどちゃまでした、笑




幼い頃から、ほとんど遊んであげたことはありません

仕事一筋のちゃまだったので

そして、子どもと遊ぶのは面白くないので、笑




その代わり、大きくなったら一緒に飲もうと

まだ小学生だった娘に、話しかけたものです




そしてそれが、現実となった今

ありがたいです




娘を授かったときから、こころに決めていたこと

それは。娘は自分の所有物ではないということ




ひとりのニンゲンとして、のびのびと生きてゆけるひとになって欲しいと願い

そんな想いで、何の手出しもせず、見守ってきました




そうしたら、そうなりました

よかった、よかった




これからも、きっと

よかった、よかった




昨日のランチは、恋雪とフリバ







その後、県立科学館のプラネタリウムでMUSICA を見ました

ちゃまは二度目だけれど、また感動した

でも、今回は泣かなかった、笑

恋雪も、感動していた




その後、天空の湯でのんびり

そして、ちゃまさんちへ




ちゃまの手料理を食べて、飲んで、お話しして

そして、布団をならべて寝ました




今日14日は、午後から「たゆたいむ」

15日は、ゴゴイチ出店(雨が降らないゴゴイチ伝説、大丈夫か?)

16日は、サティシュクマールの「今、ここにある未来」鑑賞会&お話会

そして17日は何ともう、秋の旅へ出発です




インラケチ & ONE LOVE

  続きを読む
Posted by 放浪太郎 at 08:02Comments(0)