人気ブログランキングへ

2013年10月25日

物部神社奉納、夏




昨日は、写真編集をしました

昼過ぎに始めて、ふと気がついたら

辺りも部屋の中も、真っ暗になっていました




なにかに集中すると、そこだけしか感じなくなるみたいで

これは写真を撮るときにも、同じ感覚を持っています




ちゃまの写真は、中心に何を見るかだけでなく

フレームの隅々までをビリビリ感じて、シャッターを切ります




全体をぐっと睨む、とでも云うのかな

要するに、魂で見ている感じです




昨日はFacebook に、夏の放浪で撮影した

出雲、物部神社での奉納の写真を多数掲載しました

掲載から半日の間に、延べ700件の「イイネ」を頂きました




神社との向き合い方、写真との向き合い方など、何の場合もそうなんですが

自分の外側にある相手、を見るのではなく

相手を通し、自分を見ます




写真には、そんな自分が写っています

では、「物部神社奉納、夏」







奉納前のひととき







松谷将之







梶原徹也(元ブルーハーツ)







友岡宣仁















国友悠一朗























岡野弘幹















悠ちゃん















記念撮影







ちゃまはこの日、手足口病を発症し

痛みで歩くこともままならぬ状態の炎天下で、撮影しました




でも、気合いでなんとかなりました

その後旅先の岡山で、一週間寝込みましたが

そこでもまた、たくさんのご親切を授かりました




ありがたいです

感謝、合掌




インラケチ & ONE LOVE

  続きを読む
Posted by 放浪太郎 at 09:58Comments(0)