人気ブログランキングへ

2013年10月28日

スイッチ





つくることが、好き

色んなものを、つくります




気が向かないと、つくりませんが

気が向けば、何でもつくります




それは、器用とか不器用というテクニックの世界ではなく

その「気」で、ある程度のことは出来ます




音楽も、絵も、写真もそうです

「気」ありき




自然の中には、「気」が立っている場があります

そこを見たとき、「なんだか、輝いているような気がする」

なんて、云ってしまうことはありませんか




実は、本当に輝いているんです

でも、「気がする」と口にすることで

それは現実ではないと、逆に脳に言い聞かせている自分がいます




たったそれだけの、単純な受けとめ方を変えてみてください

「ここ、輝いている」だけで、いいんです

それは、事実なんです




それを受けとめ始めると、身の回りで起こることが変わり始めます

それは、訪れていたものを受けとめるようになるから




今までは、折角訪れていたのに

それを気のせいと、脳に言い聞かせ

受け流していただけ、のことなんです




「気」は、弾力のある物質のように感じることが出来ます

誰でも、出来ます




「やる気」も、同じような存在です

やる気、までいかなくてもいいですよ

その気、程度で十分です




むしろ「その気」くらいの方が、力みが無いぶん

周りに満ち溢れているエネルギーを柔軟に、受け

そして、流すことが出来て

いいもの(自分らしいもの)が仕上がると思います




創作は、とても楽しいもの、光溢れるもの

エネルギーを循環させる、スイッチです




自給自足と、創作(アート)が合体すると

素晴らしい世界が、生まれるのではないかな




自給自足芸術村「ちゃまさんち」は、そんな場所になってゆくと思います

少しづつ、焦らず、ぼちぼちと、なんとなく、、、




感じているエネルギーを絵に描いたら、こんなになっちゃいました

(以前にも、紹介してたかな)







今日まで暫く外出が続いていましたが、明日から暫くちゃまさんちに居ます

明日はまた、お客さんがお見えになります

どんなエネルギー循環があるのかな、楽しみです




おやすみなさい

インラケチ & ONE LOVE

  続きを読む
Posted by 放浪太郎 at 21:59Comments(0)