人気ブログランキングへ

2013年10月31日

kin が 新年





昨日は、13月暦のちゃまバースデイ(kin 260)でした

そして今日は、Happy New TZOLKIN Year !(kin 1)

ツォルキン新年、あけましておめでとうございます




最近、kin 1の方に出逢いました

またまた、岡山のご縁でした




しかもその方、生まれ年まで同じ

つまり、ちゃまの翌日に生まれたということです




その方の太陽の紋章は「赤い竜」

「黄色い太陽」のちゃまにとって、神秘kin の関係になります




終わりと始まりの関係でもあり

これは、ウロボロスの蛇のような位置関係だったり

メビウスの輪のような位置関係だったりします




陰と陽の中立の位置、ゼロ地場に近いポジション

始まりと終わりを繋ぐポジション

そんな感じがします




夏の放浪の旅で訪れた、熊野

秋の放浪の旅で訪れた、鞍馬




この2ヶ所は、同軸経線上にあり

日本の意識(エネルギー)の重要なポジションのひとつ

これをちゃまの数字で表すと、619となります




このポジションは、龍氣ヒーリングの象徴的位置でもあり

また鞍馬は、レイキヒーリングの源の地でもあります





深いご縁を感じるルミナさんが暮らしている地もまた、ゼロ地場で

こういうポジションで何かをするのが、役目なんだろうなと感じています

それが、ヒーラーである今なんですが




ちゃまが開くゲートとなった神様は、月読命(ツクヨミノミコト)で

月読命は、伊邪那岐命(イザナギノミコト)の子にあたる3柱の中立に位置します



他の2柱が、天照大神(アマテラスノオミカミ)と須佐之男命(スサノオノミコト)で

天津系と国津系の源に位置しています




この話は長くなるので、ここでは書きませんが

興味がある方は、ちゃまさんちにお越しください

「たゆたいむ」に参加頂いても、この辺の話を聴くことができます




そうだ、どなたか「たゆたいむ」の動画ダイジェストをつくってくださる方いませんか?

フルシーンではなく、3分程度のダイジェスト動画をつくりたいんです

それでまた全国を旅しながら、「たゆたいむ」開催できたらなって思います




えーっと、何の話でしたっけ

あ、そうそう

繋のポジション、中立のポジションの話でした




ちゃまは過激なイキモノでしたが、その経験が今のポジションに繋がっています

いい経験をして来ました




過激時代のちゃまの被害をこうむった方も、大勢いますが

きっとその方たちにとっても、それは意味のある経験になったことでしょう

「ごめんね」と、今は思うけど、、、笑




そんなこんなで、そろそろ、まもなく

具体的に開くことが、明確に現れて来る予感がしています




それが何なのか、まだ判りません

ちゃまの場合、それは直前まで判りませんが

来た瞬間のキャッチ能力は、高いみたいです




毎日を焦らず自由に、感謝で生きていれば

それは確かに訪れることを、知っているので

楽しみに、待っています




kin が 新年






インラケチ & One Love

  続きを読む
Posted by 放浪太郎 at 10:57Comments(0)