人気ブログランキングへ

2014年01月25日

あたりまえ





蛇口をひねれば、水が出る

そんな、あたりまえのことが

ここ、ちゃまさんちでは、あたりまえではありません




昔ひとり山に入り、暗闇でテント泊していたころ

その野営の中で、多くを知りました




水の、有難さ

炎の、有難さ

月光の、有難さ




今の暮らしは、蛇口をひねっても

水が出ない日が、続いたりします

凍結しているので




少し前までは、屋外の水道は出ていました

不凍栓になっているので

でも、それも出ない日が増えて来ました




なので水は、20litter のポリタンクに入れてあります

その水で、千切れそうな冷たさを感じながら食器を洗います




野営しなくても、いろいろ気づくことが出来るこの暮らし

ここ、、、野営? 笑




「有難い」は、有ることが難しいということ

そんな状況に照らされて、初めて気づくことが「有難い」




つまり、身の回りに起こる全てのことは

自分の元に照らし出された、真理の側面




嘆くより、学ぼう

嘆くより、楽しもう




千切れそうな、手の中にさえ

人間の燃える炎を、感じることが出来ます







でも、やっぱ、、、痛い、笑




Big Peace、 大和より

One Love




1/24 来客

1/25 外出

1/26 羽黒山伏・一日体験 @高尾山

1/28 来客

2/4 LIVE @freebar-d/ 甲府

2/22 LIVE @一等席/ 塩山


  続きを読む
Posted by 放浪太郎 at 12:06Comments(0)