人気ブログランキングへ

2014年04月08日

頂きもの





ここのところ、頂きものでご飯を食べています

しかもほとんど地元の手づくりのものです




3日前

ふきのとうの天ぷら




2日前

ヤブカンゾウ、ギシギシ、ふきのとうの天ぷら




昨日

ヤブカンゾウ、ギシギシ、セリ、ハコベの頂きものと

油揚げ、豆腐、豚肉、自分でつくったお味噌仕立ての鍋




今朝

頂きものの烏骨鶏の玉子かけごはん

頂きもののネギだけの具のみそ汁(みそ汁は自分でつくったもの)

近所のおばあちゃんがつくった頂きものの梅干し

頂きものの長野の野沢菜のお漬け物




ありがたいですね

しかも生きている食材なので、美味しくてエネルギーもたくさん




食べ物に限らず、いろんなものを頂きます

頂くだけでなく、いろんな方々にお世話になります




なので、その時はありがたく頂きますし

ちゃまもまた、いろんな方にいろんなものをあげたり

いろんなことをしたりしますから、結局巡っているのです




毎度おなじみの台詞ですが




全ては、流れたがっています

全ては、巡りたがっています




昨日もお金のことを少し書きましたが、お金も同じ

流れ、巡れば、良いエネルギーとなります




ひとの自我(欲)が、淀みを生みます

その淀みには、恐れが映ります

その恐れが、怒り、妬み、羨みをつくり出します




淀み(自我)を流し切れば

そこには清々とした流れ(真我)が戻って来るのです

その流れには、愛と光が溢れています




そう云えば、昨日の勝沼朝市

毎度、売る気のないちゃまの出店でしたが

CD も、ちゃまの言霊も、てづくりペンダントも旅立ってゆきました




全然知らないひとが聴いたこともないCD を手にするのって、すごいことだと思うんです

しかもその方、ちゃまの写真を何度も買ってくれているひとなんですが

今回CD を買われたとき、そのことを話して初めて

「あぁ、今日は写真ないの?」って気づいていました、笑




何百もの出店がある勝沼朝市の中で、またちゃまのものを手にするのには

きっと何ががあるんでしょうね




ちなみにその方は障害をお持ちの方で、会話も少し不自由さを感じますが

言葉ではない何かが、一般のひとより開いているのかも知れませんね

いろんなものを、巡らせているひとかも知れません







One Love, 大和より




4/8 LIVE @freebar-d(甲府、w/ Rayneeds Hiro)

4/9 LIVE marche de canape(甲府) 何時からだっけ?(昼間だけど)

4/10 音霊YOGA&LIVE @Sunking Cafe (勝沼、w/ Nagi)

4/10-11 東京

4/12 LIVE @長坂夜桜祭り(北杜市)

4/14 〜 カミヒカリの国・写真展(ちゃまの個展) @pas a pas/北杜市 清里

4/20 ゴゴイチ出店@コロボックル/ 塩山

4/23 photo workshop @コロボックル/ 塩山

5/6 LIVE @freebar-d(甲府)

5/15 福光園寺(笛吹)奉納 音霊の祈り 5:15pm-

5/17-18 LIVE 遊民谷(群馬県)

5/31 LIVE @KING RAT(甲府大里)  続きを読む
Posted by 放浪太郎 at 10:32Comments(0)