人気ブログランキングへ

スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  
Posted by のらんば長崎運営事務局 at

2014年05月23日

富士祈りのセレモニー2014



今年も、富士祈りのセレモニーに参加します

ちゃまはこれで、3回目の参加




6/21 は、各界の祈りある方々の奉納演奏や舞などの奉納

桑名晴子さん、岡野弘幹さん、國友悠ちゃんなど

何れも、仲良くさせて頂いている方々ですが

その素晴らしい魂たちのバイブレーションを、感じて貰えたらと思います




また、セレモニーの主宰となる比嘉良丸さん、りかさんご夫妻からは

セレモニーとは別に、直接お志事を頂いてもいます




ちゃまは、セレモニーにおいては、撮影ボランティアで今年も入らせて頂きますが

今年は、県外からも魂の仲間たちが沢山来てくれます




それは、ちゃまの写真から何かを感じてくれた方々

つまり、近い意識周波数の方々です




昨年の奉納は、もの凄い共振共鳴が起こりました

晴子さんが、Lucky Island を歌っているとき

涙があふれ出してしまい、ファインダー越しの撮影が難しかったのを覚えています




それはあふれ出すというよりも、涙が、ダーダー流れるというような状態でしたが

このとき同じように、最前列でダーダー涙を流している男がもうひとりいました




悠ちゃんこと、國友悠一朗です







この後悠ちゃんは、「これはあきませんわー、もう嗚咽レベルでしたわー」と話していました、笑

そんな彼の魂はとても清らかなのと同時に、烈火のごとく燃え上がる強さも持っています




ちゃまは、彼が大好きです

彼を好きなひとは全国に、何千人?何万人?といるでしょうけれど




悠ちゃんには、ちゃまととても似た性質(周波数)を感じます

一方で彼はちゃまのことを、" ソウルブラザー" と全国で話してくれているようです




そして昨年の、岡野さんと悠ちゃんの音と舞も凄かった

鳥肌、立ちっぱなしです




鳥肌を超えて、身震いするほどでしたが

岡野さんと悠ちゃん自身も、同じ強烈なバイブレーションを感じていたと

ステージの直後、舞台の袖で話してくれました




そのバイブレーションを撮ったのが、この写真













岡野さんも、悠ちゃんも、この写真をいろんなところで使ってくれています

嬉しいです




祈りは、自分の内側より放たれる光です

その光は、ハートを中心として放射状に放たれるもの




そしてもうひとつは、天から大地へ向かい

正中と呼ばれる背骨あたりの氣の通り道を貫く、光の柱でもあります

鞍馬寺で云うところの、大光明です




これが、意識エネルギーであり

鞍馬的に云うと、宇宙の羅網へのゲートでもあり

人間側からそれを観じると、スピリットと云われるものになります




雷(イカズチ)のようなもので、地絡(アース)して初めて通ります

人間的にいうと、地に足をつけ初めて起こるということ




つまり、スピリットは上ばかりを眺めていても生まれず

大地に足をつけ、逞しく生きて初めて生まれるもの

そんなことを感じます




富士祈りのセレモニー2014 は、こちら

http://inorinowa.org/fujiceremony/




調和の祈りを、共に

感謝、合掌




One Love、大和より




4/14 - 3ヶ月 カミヒカリの国・写真展(ちゃまの個展) @pas a pas/北杜市 清里

5/22 日本式霊氣療法アチューメント(伝授) @ちゃまさんち

5/23 大菩薩の風 内覧会

5/24-28 大菩薩の風(展覧会、ちゃまは写真と絵を展示)

5/26-27 県外より来客

5/28 ヒーリングフルセッションご予約

5/29-30 日本式霊氣療法アチューメント(伝授) @ちゃまさんち

5/31 LIVE @KING RAT(甲府大里)

6/3 LIVE@freebar-d(甲府)チャンティとのチャマンティナイト

6/5 人生プレゼンテーションコーチング @ちゃまさんち

6/6 photo workshop 基礎編 @Studio KURI

6/9-? 暫く関西の旅

6/10 音霊LIVE @プティノワ(大阪)

6/11 午後/photo workshop 夜/たゆたいむ @プティノワ(大阪)

6/21-22 富士祈りのセレモニー 2014 @山中湖

6/27-28 photo workshop 他 @おひさまの森(長野)  続きを読む
Posted by 放浪太郎 at 10:34Comments(0)