人気ブログランキングへ

2014年07月17日

放浪の旅 四日目



旅をしていると、色んな気配を感じます

ちゃまは、怖いと感じることは余りありませんが

明るい気配と、暗い気配は感じ分けます




今日は珍しく、ちょっと怖いな

かなり重たいな、、、と感じる場所にさしかかりました




勘違いかな

いや、思い込みにしては重たいな

と思っていると、間もなく標識が現れ

そこは、古戦場であったことを知りました




多くの念と命が交錯したその場所には

何らかのエネルギーが残存する

もしくはゲートとして残るような気がします




和らぎますようにと、祈り

清めました






((( 以下はFacebook からの転記です )))




放浪の旅、四日目




日本海

取り敢えず北上してみました




大雨洪水警報が出ていましたが

すっかり雷雨も強い風も止みました




波打ち際に足を濡らしながら

砂浜から岩場までをのんびり散歩

貝も海藻も色んな種類の小さな魚も潮溜まりにいました




海はとてもぬるんでいました

夏ですね




砂浜をふたつにわけるように

山から流れ込む淡水が小さな川を作っていました

その浅瀬にも稚魚がたくさん泳いでいました

そこに足を入れると海とは違ってひんやりとしていて

そこに居たのは淡水と海水両方で生息できるボラの稚魚だったのかもね




そして海岸沿いを更に北上

海を見おろせる道の駅で今日初めてのご飯を食べました

もう夕方だけど、笑




海と空が溶け合っていました

地球と宇宙が繋がるところ




この後暫くくつろいで温泉へ行って

今夜は海の近くでモーターハウス泊かな

然程暑くないので今夜も眠れそうです




写真は相変わらずiphone です

でも今回の旅ではデジイチも結構活躍していますよ

まだ一度も撮ったもの見てないけど















One Love

  
Posted by 放浪太郎 at 17:18Comments(0)