人気ブログランキングへ

2014年08月28日

ちゃま物語り -7/12




今朝(8/22)見た夢がヒントでした

なんとなく書き始めたら、なんだか凄い内容になっちゃいました




ここには、ちゃまがどのように生き、どのように転機を迎え

そして、どのように今在るか、が書かれています




2時間くらいで、一気に書き上げました

悩んで書いたところは、一ヶ所もありません

全てが流れ出すように、書き続けました




政治や経済との関わりから、宇宙(意識)のことまで

幅広く、実話と主観で書いてあります




何編かに別け、毎日掲載してゆくので

よかったら、ごらんください




では。。。

-------------------------------------------------------------------------




ぼんやり感じていたものが、はっきりと見えるようになりました

それは、宇宙に対する理解から始まりました

そしてそれをなし得たのは、24年間の苦悩のビジネスマン時代の修行があったからだと思います




24歳までは長崎で、海、山、川

自然にたくさん触れて、育ちました




そこで、自然に対する畏敬の念を自ずともつようになっていました

この24歳までと、その後のビジネスマンとしての24年間の各々が

右脳と左脳を上手に、且つ激しく刺激してくれました




そしてやっと今、右脳と左脳が調和できる状態のニンゲンになりました

そうしたら、周りの調和のお役にたてるようにもなっていました




決して、神秘的にモノゴトを動かしているのではありません

ニンゲンとして生きてきた今が、ただここに在るのです




その中で自然から、宇宙(物理学)から学んだこと

それは必然的に、神道や仏門へと繋がってゆくのですが

学びの過程で、そういう大いなる意識(摂理)にたどり着いた感じがします




そんな中で、それら神秘的なものの意味を、身体で知るようになりました

この領域は、左脳で理解するもの、理解できるものではないのです




左脳肥大だったビジネスマン時代には、見えなかったものですが

でも、長崎で自然と共に育った24年間、自然が鍛えてくれた右脳が

いい加減そんな生き方はやめなよって、教えてくれたように思っています




(明日に続く)





旅の写真(滋賀県、琵琶湖)




〜〜〜 ちゃまの今後の予定 〜〜〜

8/25 龍氣ヒーリング伝授(その前後来客)

8/30-31 新潟(弥彦神社での奉納とLIVE、奉納は國友悠一朗氏と)

9/2 LIVE @freebar-d(甲府、東京より来る風の旅人・良太と)

9/14 栃木(寺山観音寺にて奉納演奏)

その後茨城あたりでLIVE か?(遊民谷までプチ旅かな)

9/20-21 群馬遊民谷 LIVE

11/M 写真展(大阪)そして旅
  続きを読む
Posted by 放浪太郎 at 06:19Comments(0)