人気ブログランキングへ

2015年03月03日

宇宙意識




(昨日の続き)




その流れを淀ませるものがあるとすればそれは

自分がつくりだした、囚われや執着に他なりません




自分を軸に宇宙を見れば、自分の中をそれらの意識が通り抜けてゆくという感覚になりますが

この経験を続けているうちに、そうではないことに氣がつきました




それは、時間への囚われでした

そもそも、何故時間が存在するのだろうということ

時間とは一体ナニモノなんだろうということを、長年問い続けていました




そもそも、宇宙と時空とは同意語です

時間と空間は、宇宙と深く関わっているからでしょう




意識とは宇宙そのものであり

エネルギーとはまさに意識のことであると、感じています




そうなると、自分の中を意識が通り抜けているのではなく

そこに存在する意識の中を、自分が通り抜けていることに氣づきました




明日に続く






去年の皆既月食、大和にて撮影





3/4 北杜市へ
3/6 東京へ
3/8-9 南プスへ
3/10 来客
3/11 お泊まり来客
3/13-16 京都へ
3/17 北杜市へ
3/21-22 日本式霊氣療法伝授
3/22 LIVE @ナチュラリア(甲府)w/伊藤礼(シタール)
3/23 甲府へ
3/31 photo ws @ニコサンカフェ
4/4 ソラヲト企画LIVE
4/18-19 京都へ
4/26 フリバ5周年記念Party
5/10-16? レコーディング @長野
5/21くらいから 大菩薩の風展
5/30-31 遊民谷(群馬)
7/中旬 長崎
  続きを読む
Posted by 放浪太郎 at 03:03Comments(0)