人気ブログランキングへ

2011年07月26日

写真道

このタイトル、一度止めたような気がするけど、復活。
でも、またすぐ止める、気まぐれ猫な俺。
気まぐれでごめんなさい。
親しいひとほど、ごめんなさい。




さて、昨夜のライヴ、いつもの様に写真を撮った。が、しかし、今までとは明らかに違ったのだ。それはどういうことかってゆーと、撮る絵が以前より明確に描けるようになっていた。言い換えると、こう撮れば、こうなる、ということが以前よりは明確に描けるようになっていたんだな。

結果として、撮影枚数に対する作品的な写真の創造率、向上。これにはちょっと感動。これは、センス領域でなく、撮影スキル領域の成長なんだと思うけれど、撮影スキルが向上すると、今度はセンス領域も磨かれる連鎖が生まれる。スキル面に回っていた意識が、精神面に回されるからなんだろうなって感じる。

などと分析をする思考回路が好きじゃないんだけれども、職業柄なのか、エンジニアとしての気質がそうさせるのか、こうなっているようだ。もっと感じるだけの人間でいたいなと思う今日この頃。十分感じるだけの人間だ、と突っ込まれそうな気もするが、(笑)

そんなこんなで、昨夜の写真を少し掲載、出し惜しみ。



Lino Jazz Select






ユウキ






またバンド名忘れた(蛙がゲロゲロみたいな、爆)








しかし皆さん、今回はこんなもんじゃ無いっすよ。
いい作品、てんこ盛りです。

しかも、渾身のワンショットもあります。
その被写体は、またしても残念ながら(?)、ブルース・マツダです。
思わずマツダさんにメールしちゃいました。


「マツダさん、また凄いの撮れちゃいました」


って、



Posted by 放浪太郎 at 08:56│Comments(0)
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。