人気ブログランキングへ

2012年05月24日

みち

道、それを信じ、拓く



未知に怯えれば、道はなし

道無くして、満ちることもない



道、それは信じることで開く

好きと得意が道となる



ひとりひとりに道があり

それを探し歩くのが人生



あなたの好きは何ですか?

あなたはあなたの道を歩いていますか?







みち

それがあなたの身となり血にもなる



みち

それがあなたの魅となり智にもなる

















日記、楽しんで頂けましたら
上の ブログランキングボタンと下のふたつのボタン を  ポチッ! とよろしくね ^^


~~~ フリバ The Wild 営業予定 ~~~

火曜と木曜日の夜18:00~24:00営業中です
月、水、金、土、日曜でも
3名様以上のご予約を頂ける場合は営業いたします

お気軽にご相談ください

気軽に遊びに来てね^^
いつでもChama♪ライヴやるよん♪


~~~ Chama-works では写真撮影を承ります ~~~

<基本料金>
■ 2時間 ¥30,000
■ 4時間 ¥50,000
■ 交通費別途請求
または
■ A4_1枚 ¥4,000 × 2枚 = ¥8,000 より
■ A3_1枚 ¥8,000 より
■ 交通費別途請求

他各種サービスありますので
詳しくは、Chama♪ までお問い合わせください


~~~ Chama-works では名刺やフライヤーデザインも承ります ~~~

<基本料金>
■ デザイン料 ¥5,000 より
■ 印刷は実費にて



NAVi your life ^^
http://www.nav-i.com/

Posted by 放浪太郎 at 08:15│Comments(8)
この記事へのコメント
Chama♪さん
道…古くは 征服者が勝利の印として
征服された長の首を 槍の先に掲げて往く路を
道の文字とされたといいます
古代の道は 征服によって つねに伸びていった…
市井の人の道は 日常の であり 
クロスロードは 出会いや別れの四つ辻
こころの道は ひとそれぞれの道標をおいて
見えなくなっても きっとまだ歩いてる…
Posted by Kiara at 2012年05月24日 10:03
はじめまして
何か感動しました。
今日誕生日なので、神様からのメッセージっぽくって
嬉しくなりました。
Posted by リーフィ at 2012年05月24日 10:34
■ Kiaraさん
みち  という響きに安らぎと力を感じます
そしてクロスロードは悪魔に魂を捧げたブルースの血
今までいくつもの交差点を経験し
今またひとつの交差点を通過しました
迷い惑いこころを定め
今歩き始めた道の是非を懸念するより
その道を信じ歩き時に振り返り
もしそれが間違いならそれを受け止めた先に新たな道
ご先祖様を含め過去から未来まで紡がれる道と数々の交差点
続きますね
歩きましょう
目線を上げて
歩きます
Posted by Chama♪ at 2012年05月24日 14:36
■ リーフィさん
コメントありがとうございます
そしてお誕生日おめでとうございます
ご縁を頂きましたね^^

そちらのブログは意見しました
アウトドア系の共通のお友達が何名かいらっしゃいましたので
そちら側からの繋がりだったのかな

ご存知かも知れませんがChama♪は野営が好き
この夏は西へ放浪する予定で
多分そちらにも回ります
西のアウトドア系のお友達にも色々声をかけて回ります
よかったら旅空の下で逢いましょう^^
Posted by Chama♪ at 2012年05月24日 14:40
路子という名前の友人をみちと呼んでいました。
高校を中退し、別の道を歩んだ友人。元気に頑張っていてと願います。
Posted by yuki at 2012年05月25日 00:24
■ 由紀
願い届くといいな
Chama♪@フリバ なう(笑
おやすみ
Posted by Chama♪ at 2012年05月25日 02:25
ちゃまさんらしい言葉が
ここのところ続けて読めるので
ブログ楽しませていただいています。

私的には、道って本当に必要なのかしら?
そんなことを思うことがありました。。
まぁ、こうやって懐疑的に思考することが私の喜びなので
そのまんま放置しています(笑)
近けりゃ、語りに行くとこですよー
Posted by とっこ。 at 2012年05月25日 17:48
■ とっこちゃん
ありがとう^^
今を生きるから本当は道はないとも思う
歩いた後に道が出来ているけれど
その他もろもろ語るときりがないので次回語ろう^^
@長野 or @東京 
Posted by Chama♪ at 2012年05月27日 06:52
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。