人気ブログランキングへ

2014年02月17日

大雪-4





大雪被災につき、ブログ停止していました

Facebook で掲載していた記事を、こちらに遡り転記してゆきます




-----------------------------------------


今日も雪かき、8時間

学生時代によく土方のアルバイトをやっていたのを思い出しました

当時日当5000円でした




今日は庭の薪発掘と、屋根からの雪の落下で、ガラス戸が割れるのを防止するために、家の際の雪かきをしました

明後日もう一度、大雪だそうです




今までの中で、最大級の積雪らしいです

明日もそれに備えて、雪かきです




もう雪を積み上げるところがないので、川に捨てます

今日は、このマイカーで、雪を運搬しては積み上げに行きました







もう背丈より高いので、疲労も益々激しくなっています




このマイカーは、娘が小さかった頃、娘を乗っけて運んでいたものです

あれから15年、まさかこんなことに役立つとは、笑




-----------------------------------------


うちの中庭は、広いです

母屋から、土壁の蔵まで30m くらいだと思います




その間が、ぜーんぶ雪

胸から顔の深さがあります




蔵に焚きつけ用の薪と鍬があるので、それをとるために道を作ろうとしましたが、他にも掘らないとならないところが沢山あり、一方で蔵には辿りつければ良いだけなので、こうやってみました

雪の上に板を乗せて、橋にしただけです




カンジキと同じ原理、単に接地面圧をさげればよいだけなので、これで蔵まで行けました

こんな長い板ではなくても、2枚の適度な面積の板があれば、ひとつに乗って、後ろのひとつを前に置き、前に行ったらまた後ろのを前に

これで、深い雪を渡れます




板の向こうに、今日はこっちの雪かきを手伝いに来てくれた湖雪ちゃん

とても助かりました




彼女は雪かき、今日で4日連続になります

それこそ8時間前後、やり続けています




苦しくても、相変わらずの笑顔に救われています

あ、ちなみに鍬も雪かき用です




屋根からの雫で、雪が氷のように固まっているため、鍬で割りながらやってます

色んな工夫は、楽しいものです (^^)

















Big Peace, 大和より

One Love

Posted by 放浪太郎 at 23:32│Comments(0)
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。