人気ブログランキングへ

2018年09月17日

華宮夜海風

 
 
ここ 「華宮夜海風(カグヤウミカゼ)」 は関わる方々の 「やる気を起こす場所」 として、今後の暮らしを造ってゆきます。
 
 
 
ここでまず 「三気」 というものがあります。
 
俺がビジネスマン時代に担当事業 (日本、アメリカ、中国、タイ、総勢5,000名という規模) の品質の総責任者を任された時、当時のボスが書いて渡してくれました。

それは、 「見る気、聴く気、やる気」 の三気。

「茂生、いいか。人はこの三気で動くものだ。よく覚えておけ」 と。
 
 
 
人は 「見る気」 にはなり易いもの。

しかし 「聴く気」 になると、少し難しくなります (自己主張はするけれど人の話は聴かないパターンなど)

そしていざ、自分自身が行動する 「やる気」 となるとなかなか動けない習性があります。

しかしそれは単に 「やる気があるかないか」 と言うだけのことで難しく考える必要はありません。

やりたくないものは、やらなくていいんです。

やりたいものを、とことんやればいいんです。
 
 
 
人は 「私には出来ない」 と口にします。
 
しかしそれは嘘です。

やる気がないだけなのに、それを出来ないという言葉で自分に嘘をつき誤魔化します。

人はなかなか自分に正直になれない生き物です。
 
 
 
みなさん、自分に正直に生きられるようになりましょう。

これからの社会は、そのような人たちが物、金、地域、社会を生み出してゆくのです。

そしてそれは文化となり、本当のニッポンという国が生まれます。
 
 
 
華宮夜海風で、まずは 「見る気」 に触れて貰います。

来て見るだけで、何かを感じられるでしょう。

自然を見る、暮らしを見る、アートを見るなど、多角的に見て貰えます。
 
 
 
次に、 「聴く気」

見て興味を持ったら、遠慮なく質問してください。

ここで聴く気が生まれます。
 
 
 
人の話を聴かないのは、興味がないからです。

興味を持てない自分がいるからです。

様々に興味を持てる自分になることは、大いなる財産になります。

それは自分の価値観だけで即座に、物事を判断してしまわないということ。

チャンスを自ら逃してしまわない、了見の狭い人間にならないことと繋がっています。
 
 
 
そして、 「やる気」

本当にそれをやりたいと思ったら、まずはやって見ましょう。
 
 
 
これが、自分らしく生きるスタートです。

そして、本番はその後です。
 
 
 
人は体験からのみ学び、人として深まることが出来ます。

知識は只の知識に過ぎず、それは道具のひとつに過ぎません。

ここ 「華宮夜海風」 での体験で 「自分の使い方」 を思い出しましょう。



それは 「生き方を思い出す」 ことと同じ。

息をしているのが生きているのではないでしょう。

命を燃やし「やりたいことに果敢に挑戦できるやる気と行動」こそが、生きるということなのではないでしょうか。



そのように生き始めた人は、フリーエネルギー発生装置です。

その人が起こす行動や、その後に残る何か(人に与えた共感や学び)は水面に広がる波紋のように伝わってゆきます。

支え合うとはそのような形で、単にお金や物や労力を提供することではありません。

1+1=10 にも 100 にもなる形こそが、支え合うという姿の本質です。
 
 
 
興味を持ってくださる方は、どうぞお越しください。

ここ華宮夜海風は

・カフェのようでカフェじゃなし

・居酒屋のようで居酒屋じゃなし

・プールバーのようでプールバーじゃなし

・海の家のようで海の家じゃなし

・ゲストハウスのようでゲストハウスじゃなし

そんな場所です。



10月末までに古民家のリノベーション (修復再生) を終わらせます。

11月から本格稼働しますが、それを待たずして全国から何十人もの人が既に来てくれています。
 
 
 
そして俺のここでの暮らしは、来てくれた皆さんのお気持ちで運営されます。

ドネーション、ハートマネー、お布施、呼び方は色々ありますが、皆さんが感じた分を分けて帰って貰えることで継続的に深化してゆけます。

継続的深化こそが、地球が、宇宙が、そして人類が目指すところなのではないかと思うのです。

何事も焦らず、恐れず、体当たりでやるのが俺のスタイル。

皆さんに来ていただけるのをお待ちしております。
 
 
 
華宮夜海風は、長崎市琴海にあります。

目の前すぐに海があり、その海越しに太陽と月が昇ってきます。

Facebookで日々の様子がご覧になれます。

「 鈴木茂生 chama 」 と検索してください。
 
 
 
では、これからの暮らし造りを楽しみたいと思います。

長文へのお付き合い、どうも有り難うございました。
 
 
 
しばらくお休みしていたこのブログ。

総アクセス件数も28万件になりましたがタイトルも新たにし、ここでの暮らしなどを時々書いてゆきたいと思っていますので、よかったら読者登録しておいてください。
 
 

「 華宮夜海風 KAGYA umi KAZE 」 家主、 chama
 
 



 
  
Posted by 放浪太郎 at 07:24Comments(0)