人気ブログランキングへ

2015年06月29日

覚悟

ここの所
覚悟が人生を左右する
という話を何度か書いたけど

覚悟とはなんぞや

悟りを覚える
と書いて、覚悟

悟りとは
吾が心と書く

また覚えるには意識が働く
という意味があるから

覚悟とは
吾が心に意識が働く
ってことやんな

従って
覚悟に思考は無縁

なのに覚悟決めるのに
思考しとるひと多いな

覚悟を決めるための
様々な条件を並べる

時は経過し
条件は満たされず

挙げ句の果てに
覚悟は決まらず

決まるわけないやんな

そんなん最初から
覚悟ないもんな

覚悟とは心に行為を委ねるかどうか
それを決める単純作業

自分の心を信頼できるひとになる
それが覚悟へ向かう原点となる

だから
無理に覚悟決めなくてもいいんよ

覚悟を決められるまでは
様々な経験を積んで己を磨くしかない

無理して覚悟を決めると
痛い目に合う

無理、つまりそこには
理(ことわり)が無いからな

覚悟が決まるまで
覚悟を決めるための経験を積むことこそが
生きている意味なんやないか

これが、悟り

覚悟が決まったあとにも
多くの経験があるけど
それは己を役立てる経験に変わる

それは
お役に立てる自分になって来たから

自然な流れやな

しかもそれは
向こう側から押し寄せて来る

一体何が起こっとるん???
ってくらい分かりやすく来る

引き寄せの法則なんていーますけどね

俺の感覚ではそれはまがい物

引き寄せたいという欲に
理(ことわり)が現れるわけないもんな

その欲相応のものは来てるかも知れんけどな
そりゃ欲まみれですな

お氣の毒ですな
氣の、毒

でもまぁ学びの経験として
毒が必要なこともあるさな

どーせ毒飲むなら本氣で飲むといい
そしたらそれは薬になる

俺もたくさん毒飲みましたよ
で、デトックス

苦しみまくり
吐きまくりましたよ

経験とは行動の反射でなく
そこに揺れ動いた心の反射

吾が心に意識を合わせる練習を
日々やってる俺たち◎






Posted by 放浪太郎 at 09:39│Comments(0)
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。