人気ブログランキングへ

2015年02月06日

長崎の夜





facebookより転記




今日は、あ、もう昨日だけれど

長崎ブリックホール館長の河野さんに、お逢いして来ました




先々より、アナウンスしていた

長崎で開催する平和祈念セレモニーに関しご相談する、貴重な機会を頂けました




このご縁は

広島の平和の火がある福岡県星野村の拓道さんから

長崎でクラシック音楽を指導されている村川先生をご紹介頂き

その村川先生から館長の河野さんをご紹介頂く流れが

11月の旅の中で整ったものでした




館長さんが、とても親身にアドバイスをしてくださったことを踏まえ

セレモニーの開催は今年ではなく、来年の夏にすることに決めました




来年のその日に向け何をどのように進めるか

具体的なイメージが自分の中でハッキリと見えて来ました




そこに向け、これからの1年半を送ることになると思います




何でも自分でやりたがる癖があるのだけれど

それはまぁ、何でもやってみるのが好きだからなんだけれど

今回のこの企画に関しては敢えて

多くの方々のお世話になりながらやらせて頂こうと思います




より深い信頼と同時に、さらなる自立を目指してゆきます

そして、その先に観ているものは調和と笑顔




これを機に、長年親しんで頂いたChama という名前とRainbow Shaman を止め

今更で氣恥ずかしいですが、本名である鈴木茂生で、残りの人生は歩もうと思います




普段の呼び名はちゃまのままで構いませんが心機一転、挑みたい心境です

よろしくお願いいたします




なんだか眠れない

長崎の夜です






































2/2 山梨を旅立ち
2/5-6 長崎 平和祈念セレモニー打ち合わせ他
2/8-9 岡山 日本式霊氣療法ティーチャー伝授
2/13 大阪 平和の音楽会に出演
2/15?-18??? 長野伊那 龍氣ヒーリング伝授
2/20 LIVE 茨城県取手
2/21 LIVE 千葉県市川
2/22 LIVE 千葉県松戸

  続きを読む
Posted by 放浪太郎 at 02:06Comments(0)

2015年02月05日

ほんとだよー





Facebook からの転記




19時過ぎ

無事長崎に着きました




毎度ここに帰って来ると

淋しさと安らぎが同時に起こります




ここで父と母と三人で暮らしたのは

大学を卒業するまでの24年間でしたが

ちゃまの根っこはやはり

ここ長崎で培われました




父と母に見守られながら

自然の中で大いに躍動した24年間でした




無謀なことかなりやりました

悪いこともやりました




ひとはぶん殴ってでも

自分を通せばいいと思っていました、笑




大怪我もたくさんしました

そんな中で自然に学んだのは

人間のちっぽけさと

自然の驚異的な力でした




その経験が故

自然には謙虚でいられました

ひとには横暴でしたけど、笑




教科書では学べない多くを

自然と冒険から学びました




24歳までに体を縫った数

50針を超えます、笑




大学の仲間からは

お前がサラリーマン半年続いたら奇跡だと言われていました

ひと月しないうちに誰かぶん殴って絶対クビになると言われていました

はい、確かに研修期間中に幾つか暴力的不祥事を起こしました、笑




そんなわたくしでしたが

ビジネスの世界では成功者となりましたし

でも、ま、それをあっさり捨てて

ここに来ました




それもこれも

ここ長崎あってのことだし

父と母あってのことだし




そして

みなさんとのご縁あってのこと

感謝に絶えません




ほんとだよー

嘘じゃないよー











2/2 山梨を旅立ち
2/5-6 長崎 平和祈念セレモニー打ち合わせ他
2/8-9 岡山 日本式霊氣療法ティーチャー伝授
2/13 大阪 平和の音楽会に出演
2/15?-18??? 長野伊那 龍氣ヒーリング伝授
2/20 LIVE 茨城県取手
2/21 LIVE 千葉県市川
2/22 LIVE 千葉県松戸
  続きを読む
Posted by 放浪太郎 at 02:05Comments(0)

2015年02月04日

見えて来るもの





昨日からの続き




その中には、命の危機としての場合もありますし

仕事を突然クビになるなど、現れ方は様々です




ちゃまの場合は、旅の途中で病気にかかり

10日間ほど寝込んでしまい、旅が強制終了したこともあります

しかしそれが、より深い新たなご縁となっている事実もまたあります




その時の単発の出来事に一喜一憂する、即物的意識ではなく

どうしてそのような事が起こるのだろうと、流れにフォーカスしていると

自ずと見えてくることがあります




そうすると




その時はあんなに辛かった出来事が、何のためのものだったのかが

だんだんと見えてきます




自分の学びとして、意味深いできごとだったことが

だんだんと見えてきます




そうなってくると、何か自我とは全く違った世界で動いている何かを感じ始めます

それが、ちゃまを串刺しに貫くスピリットです








2/2 山梨を旅立ち
2/5-6 長崎 平和祈念セレモニー打ち合わせ他
2/8-9 岡山 日本式霊氣療法ティーチャー伝授
2/13 大阪 平和の音楽会に出演
2/15?-18??? 長野伊那 龍氣ヒーリング伝授
2/20 LIVE 茨城県取手
2/21 LIVE 千葉県市川
2/22 LIVE 千葉県松戸
  続きを読む
Posted by 放浪太郎 at 02:04Comments(0)

2015年02月03日

手放し





前回、2/1の続きから




そうして、その深層の最後の扉を現実の行動として起こすときには

何か非常に大きなインパクトが入ることが、多いように思います

数多くの、体験があります




それは、大きな手放しから始まることが多いようです

それは、自分の経験においても

周りの似た完成の方々の経験にも、共通していることです




それには、勇気が要ります

それは時として、大きな痛みを伴うからです




勇気はどこから湧いてくるのか

それは、自分の声から湧いてきます

もしくはその選択に、根拠の無い自信が湧きあがるときもあります




また自分も含めた体験談では、大きな決断のきっかけになるものとして

命の危機を経験したことが、そのきっかけになるケースが多くあります




例えば、東北の大震災の時、日本国民のたくさんのひと達が

その命の危機を、疑似体験しています

あの経験が引き金になり、暮らしをシフトしたひとが多くいますよね




それとはまた別に




自分では、それを選択した方がいいと知りながらも

左脳的解釈の元、別の選択を続けていると

その状況を、強制終了させられるような事が起こる場合もあります




その中には、命の危機として現れる場合もありますし

仕事を突然クビになるなど、現れ方は様々です




明日に続く









2/2 山梨を旅立ち
2/5-6 長崎 平和祈念セレモニー打ち合わせ他
2/8-9 岡山 日本式霊氣療法ティーチャー伝授
2/13 大阪 平和の音楽会に出演
2/15?-18??? 長野伊那 龍氣ヒーリング伝授
2/20 LIVE 茨城県取手
2/21 LIVE 千葉県市川
2/22 LIVE 千葉県松戸  続きを読む
Posted by 放浪太郎 at 23:23Comments(0)

2015年02月02日

空海





Facebook 記事より転記




先日、映画

母べえを観た




そりゃもう

びちょびちょに泣いた、笑




映画が終わってからも

暫くヒクヒク泣いとった、笑

何かが深〜く突き刺さった




現実を生きるということ

己を生きるということ

社会ということ

戦争ということ

正義ということ

家族ということ

死ということ




多くの断面を漠然と眺め

深く感じた




父の最期は看取れなかった

母の最期は看取ることができた

当時の境遇からするとそれは奇跡




その両方を体験できたことは

深い学びとなった




たくさんの命とのやりとりを目の当たりにして

今のこの暮らしへシフトした




父の死

母の死

それから4ヶ月後に自らの命の危機

それから2ヶ月後の東北の震災




そんな流れやった

家族とか

地域とか

企業とか

宗教とか

国家とか




そんな囚われ以前に

ニンゲンとして生きるって

どーなのよってことやね




そして夕べ、映画

空海を見た




このタイミングでなに故

空海であったのか




旅をする中

500の神社で手を合わせ

己と向き合った




そんな中で深く感じたものは

神という存在ではなく、宇宙




そして

ニンゲンの意味と位置を知れた




神仏習合の尊さを

今改めて感じている




そして、今日

旅立ちます




南無大師遍照金剛

オンアビラウンケン

地、水、火、風、空








  
Posted by 放浪太郎 at 02:02Comments(0)

2015年02月01日

自分に問う




前回1/28の続きから




囚われという鎧を身にまとい、重くて動けない上に

自らが発する光を、放射することもできない

そんな状態のようです




自分をちゃんと、観てあげられているかな

自分の声をちゃんと、聴いてあげられているかな




この自問自答は、ちゃまの癖になっています

聴こえて来た自分の声に、「ほんとう?」と訊き返す癖です




凡そ最初に聴こえて来るのは、自我の声

所謂、エゴです




真我、それは潜在意識に在り

または、魂の声と云ってもいいと思いますが

それを聴くための、簡単なコツがあります




それは、その聴こえて来た声に

・違和感はない?

・それでこころからホントウニ喜べる?

という、シンプルな確認です




ここでいう喜びとは、ワーワーギャーギャー騒ぐような表層の動きではなく

それは祈るときのような、穏やかな状態にある深いところから湧き起こるような

そんな、心持ちです




そのような心持ちにたどり着くまで、何度も自問自答してみます

焦らず、時間をゆっくりかけてね




これが、うまく出来るようになってくると

深層にある本当の自分を、楽に見つけてあげられるようになってきます




何度も自問自答しなくても

すぐに自分の声が聴こえるようになります




そしてその声が、一瞬に聴こえる

それが、直感です




ちゃまの直感は、そのようにして芽生えました

振り返ってみるとね




そうして、その深層の最後の扉を現実の行動として起こすときには

何か非常に大きなインパクトが入ることが、多いように思います

数多くの、体験があります









えーっと、急なんですけど

明日昼間、旅立つことにしました




ついさっき、聴こえちゃったんです

自分の声が




自分に正直になるのは

時々大変だったり、ご迷惑をおかけしたりしますが




その辺は、諦めてください、笑

大した問題じゃありません、笑




明日へ続く




2/2 山梨を旅立ち
2/5-6 長崎 平和祈念セレモニー打ち合わせ他
2/8-9 岡山 日本式霊氣療法ティーチャー伝授
2/13 大阪 平和の音楽会に出演
2/15?-18??? 長野伊那 龍氣ヒーリング伝授
2/20 LIVE 茨城県取手
2/21 LIVE 千葉県市川
2/22 LIVE 千葉県松戸

  続きを読む
Posted by 放浪太郎 at 15:32Comments(0)