人気ブログランキングへ

2014年02月17日

大雪-3





大雪被災につき、ブログ停止していました

Facebook で掲載していた記事を、こちらに遡り転記してゆきます




-----------------------------------------



今朝と日没後




今日はみんなでライフラインとなる道路をやったので、うちはあまり進まず

ライフラインとなる水道は、発掘しました




家の中は凍結して水が出ない日の方が多いので、不凍栓のあるこの水道は大切なんです

普段からここで、水くみしています




雪をかきあげる高さは、自分の身長を越えてます

一日中これをやる、体力と気力

まだ、問題なーい




事態は、深刻

意識は、平穏




行政は、行政

自分たちで生きる暮らしにシフトするということの、象徴のように感じます

答えは、田舎にあります




ちなみに、庭は今日は手付かず

右のコブは目の高さです

薪はこの雪に埋れています




薪はここの暮らしでは、ライフラインのようなもの

そこにまだ、手がつかないのです




自分はあと、みんな共通のところが先

そんなこと申し合わせるまでもなく、当たり前のようにみんなで力合わせています

日本人で、よかった




重機で雪かきした写真の雪も、肩の高さあります

行政の重機ではなく、住民の重機です




みんなで燃料費を出し合って、やってもらっています

ちゃまのような職種のひとたちは、収入もなくなっています

まだ復旧の目処がたたなくて、生活費が深刻なひともいます




この道は、まだ途中までしか繋がっていません

歩けないか試しに左足をいれたら腰まで埋まり、抜け出せないかと思いました




明日は、薪を救出します

乾かさないと、使えません




薪の雪対策の知恵が生まれました

たくさんのいい経験、させてもらっています




生きるって、楽しい (^^)










































Big Peace, 大和より

One Love

Posted by 放浪太郎 at 23:23│Comments(0)
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。