人気ブログランキングへ

2014年02月17日

大雪-5





大雪被災につき、ブログ停止していました

Facebook で掲載していた記事を、こちらに遡り転記してゆきます




-----------------------------------------


中庭から見た、今日のちゃまさんちです

まだ、こんなに雪に埋れています




向こうで雪かきしているのは、湖雪ちゃんの息子のリュウくんです

彼も毎日、湖雪ちゃんちの雪かきを手伝っています




そして今日は、古民家も手伝ってくれました

ガンガン掘って、あっと言う間に庭に道ができました




木の端材置き場までたどりつけるようになったので、薪ストーブがあと暫くは使えそうです

そして見ての通り、屋根雪は膨大な量です




もしこれが一気に落下して、もし下にいたら、死にます

気をつけましょう




実は掘った道は、これの落下場所から少し離してつくりました

落下した雪の逃げ場がないと、今度は家を押しつぶしに向かいそうだったので

現場では、色々考えてやってます




雪国のひとと違って、みんなが初めて経験する世界です

身体は辛い50歳ですが、まだまだ楽しみながら頑張ります




道の分岐にそびえる雪の山は、日影山といいます

標高は、ちゃまの身長より高いです、笑

















-----------------------------------------


古民家からベースキャンプまで歩いて帰る途中

少し遠回りしてセブンイレブンに行ってみました




食事系は、全然ありません

お菓子はまだ、あります

酒類も、まだまだあります

よかったー、笑




うちの食糧は、あと一週間くらい持ちそうです

米は、あと3日くらいかな

そこまでは、生きてゆけます




国道20号もここまで、雪かきが進みましたが、まだ通行止めです

防災放送でも、まだ流通経路確保の目処はたっていないと言っていました




各家庭の食糧が、あと何日あるかの調査が始まりました

明後日、今までの中で最大級の雪が降るという情報は、その関係の調査をされている方から聞きました




自分でまだ確認できていない情報ではありますが

その話を聞いたとき、一瞬ではありますが流石に心が折れそうになりました




でも、大丈夫

何がって?




今もちゃんと、元気に生きていますから

今を、生輝る




今まで自分が言い続けたことです

ちゃんと実践も、できていそうです




よかった (^^)

今日は、消防団の方々も助けにきてくれました

































ありがとうございました




Big Peace, 大和より

One Love




Posted by 放浪太郎 at 23:33│Comments(0)
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。