人気ブログランキングへ

2017年04月29日

巡礼記-1


暫くお休みしていたブログ




広島の平和公園を無一文で歩き始め

長崎の平和公園にたどり着いた記録を

少しづつ残したいと思います




まずは

長崎新聞に取り上げて頂いた記事から




記者の方が、歩いていた俺にたまたま氣付き

何をしてるんだろうって声をかけてくださり

この巡礼のことを話したら、そこから取材に




歩いた日数 20日

歩いた距離 465km

歩数換算 66万歩




一文も持たず、着替えも持たず

持っているのは、雨用のポンチョと山笠

それに、巻き煙草と、水を入れる空のペットボトルのみ




ひとはこれで本当に生きてゆけるのだろうか?

それを試してみた記録です




色んなことに氣がつけた旅でした




なかでも自分が一番変わったのは

今までにも増して

ジャッジ(善し悪しの区別)をしなくなったことかな




では、日々少しづつ掲載してゆくとしよう




一歩一歩

先のことなど考えず

過去のことも考えず

今の一歩を積み重ねた先に

未来と思っていた今が現れる

ただそれだけのこと

でも大切なこと

一歩一歩









タグ :巡礼

Posted by 放浪太郎 at 10:17│Comments(0)
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。