人気ブログランキングへ

2013年03月19日

経済





そもそも経済って、何?




経済とは、経世済民の略語で

「世を經(おさ)め、民を濟(すく)う」活動を云う

いつからそれが、貨幣を連想させる価値観になったのだろう




統治とは

統治したい側の都合と、統治されたい側の都合の均衡で成り立つが

統治は、肥大化の始まりでもあり

肥大化し過ぎた統治は、均衡を失う




肥大化しても統治可能とする仕組みとして、法律や貨幣が生まれる

そもそも何故、肥大化したいのか

肥大化を望むニンゲンがいるから

同時に、統治され、安泰したいニンゲンがいるから




ここで云う安泰とは、貨幣的、物質的安泰であり

精神の充足ではない




安泰とは、無事でやすらかなことを云うが

無事とは、事が無いことであり

つまりその意味する安泰は、無難と似ている




一方で、精神の充足は、個の確立で存在する

社会化や肥大化とは無関係で次元が異なるため、是非の論議にのらない




矢を射るには、矢が飛ぶのと反対方向に弓をひく

これが2極化の原理であり、2極化は次元上昇の必然でもある




自立か、依存か

ここで云う自立や依存は、経済的視点ではない

魂の視点




社会化のための個であることと

個の結果として育まれた社会には、大きな隔たりがある




どちらも個を目指し同じに見えるが、実は大きく異なる

その2極化が進んでいるのが、今という次元




選択は、ひとぞれぞれ

俺は田舎で、不便ささえも喜べるチャンスを授かりました







インラケチ & ONE LOVE









  続きを読む
Posted by 放浪太郎 at 00:03Comments(0)