人気ブログランキングへ

2014年05月29日

どんだけー




5日間にわたり開催され、100名の方々にご来場頂いた大菩薩の風展

おかげさまで、昨夕佳きときの中で終わりました

ありがとうございました




展示してあった1枚の龍雲の写真

ある方が、「これは売り物じゃないんだよね?」と声をかけてくれました




とりたて、売る気も売らない気もなかったので

「いーよ」と安価でお渡ししました




その写真は展覧会の後、うちの神棚の間に飾ろうと思ってはいたのですが

そういう流れだったので、流れのままに




喜んでそれをもって帰られた、そのすぐ後

来てくれた別のお友だちが、「これをちゃまさんにあげようと思って」と手渡されたものは

ともて良い雰囲気に古びた箱に入った、ガラスの中に掘られた龍の立派な文鎮でした







その文鎮は、その友だちがまだちゃまと出逢う前に、不意に頂いたものだったらしく

なんでこんなもの私が?と思いつつ、家の隅にしまわれていたらしく

そしてまた不意に、「あ、これはちゃまさんにあげればいいんだ」不意に思いたち、持って来てくれたものでした




龍去ってまた、龍来たる




そして、昨日のブログは潮時について書いていましたが

それは、「手放すとすぐに新たな流れが来る」でしたが

まさにそんな、プチ出来事が起こりました




しかも、昨日のブログに載せていた写真までが龍だったのですが、笑




そしてその一部始終を見ていた、最近知り合ったお友だち

実は、その彼がその一部始終を目の当たりにしていて

「あぁ、今日ちゃまさんがブログに書かれていた潮時というのは、こういうことなんですね」とポツリ




ちゃまはそれを云われるまで、龍去ってまた龍来たる流れが起こっていたことに

気が付いていませんでした、笑




この物語りには、深い意味があるように思います




龍の写真をもって帰ってくれた友だちの笑顔

その笑顔を見られた、ちゃまの笑顔




この一連の流れを目の当たりにし、気づきが深まった友だちの笑顔

その笑顔を見られた、ちゃまの笑顔




龍の文鎮を頂いた、ちゃまの笑顔

ちゃまが喜んだことに対する、龍の文鎮をくれた友だちの笑顔




それを共に見た、仲間たちの笑顔




物語りは、常に身の回りに巡っています

訪れた出来事を佳しとして受け入れたとき花開く、ちいさな物語り




そして、数週間前

清里の個展会場で起こった、これ




洗面所のプッシュ式の手洗い用洗剤を、プシュっと押したら目詰まりしていたらしく

その洗剤がちゃまの胸元に、ピュって飛んできました




それが、偶然にも象った(かたどった)ものは





またしても、龍




どんだけー、笑




ちゃまの中における、龍は

宇宙に在る、螺旋のエネルギー

地球にも、この身体の周りにも内にも在る、螺旋のエネルギー

あたりまえの、存在




龍氣ヒーリングは、このエネルギーの力を借りて行なう施術です

とてもおおらかで、且つ力強いエネルギーです




調和の祈りを、共に

One Love、大和より




富士祈りのセレモニー2014

http://inorinowa.org/fujiceremony/




4/14 - 3ヶ月 カミヒカリの国・写真展(ちゃまの個展) @pas a pas/北杜市 清里

5/24-28 大菩薩の風(展覧会、ちゃまは写真と絵を展示)

5/26-27 県外より来客

5/28 ヒーリングフルセッションご予約

5/29-30 日本式霊氣療法アチューメント(伝授) @ちゃまさんち

5/31 LIVE @KING RAT(甲府大里)

6/1 アイヌ文化にふれる集い @ピラミッドセンター

6/3 LIVE@freebar-d(甲府)チャンティとのチャマンティナイト

6/5 人生プレゼンテーションコーチング @ちゃまさんち

6/6 photo workshop 基礎編 @Studio KURI

6/9-? 暫く関西の旅

6/10 音霊LIVE @プティノワ(大阪)

6/11 午後/photo workshop 夜/たゆたいむ @プティノワ(大阪)

6/18 photo ws @一等席&e-cake

6/21-22 富士祈りのセレモニー 2014 @山中湖

6/27-28 photo workshop 他 @おひさまの森(長野)  続きを読む
Posted by 放浪太郎 at 08:42Comments(0)