人気ブログランキングへ

2013年11月21日

大阪(つづき)


大阪でも、ヒーリングをさせて頂ける機会に恵まれました

シャーマニックな世界にも、深いご縁があるその方

天空オーケストラ主宰の、岡野弘幹さんのヒーリングをさせてもらったのですが

お役に立てたようで、嬉しかったです




これを書いている今、天空オーケストラのCD を聴いています

スピリチュアルという言葉の一人歩きを感じるので、その言葉は好きではありませんが

スピリットは、永遠普遍のもの

Spirits never die (天空オーケストラ、Rainbow Warriors より)

宇宙の摂理、だと思います




肉体を持った人間は、グレイトスピリットとつながっています

そんなことを、改めて感じさせてもらえる機会を

岡野さんとわかれたあとの大阪のイベントで、経験させてもらいました




いつもの直感の先に、その機会は用意されていました

そしてそこにあったもの、それは感謝でした




「感謝の意味と位置を知る」という言葉を、夏の放浪の旅である方から授かりました

「ありがとう」はお礼であり、感謝とは別のもの

この気づきは、大変大きなものです




大阪の街を歩きながら、そこを流れる川の意味を知りました

そしてもうひとつ、大阪城のエネルギーを強烈に感じました




あれは、ピラミッドですね

大月の、ピラミッドセンターのメディテーションルームで感じたもの

それは、螺旋のエネルギーでした




水と巨石が持つ、エネルギー

そしてピラミッドのような形そのものが持つ、エネルギー整流増幅器としての機能




整流は、青龍ですか?

龍氣ヒーリングは、螺旋のエネルギーを動かします

自分が、ピラミッドのような役割を果たしているのかな

よくわからないけど、今はそんな感じを持っています




ひとはもともと、ヒーラーです

レイキや龍氣ヒーリング伝授で、ひとは皆ヒーラーに戻ることが出来ます




でもその使い手の先にあるものは、シャーマニズムであり

その絶大な力と「本質的に」同期するには、そのひと自身の成長もまた必要だと思います




自らがヒーラーとして日々を過ごす中で、想うようになったことであり

レイキ&龍氣ヒーリングの伝授とは少し異なる筋の思考ですが、今はそんな感じがしています




気づきと覚醒は、日々の暮らしの中に在ります

特別な何か、ではありません




ちゃまが、そういう暮らしの導き手として

お役に立ててゆけたらいいなって、想います

全ては、ご縁と感謝の中に在ります




すべては尊天にてまします(鞍馬寺のお経より)




インラケチ & One Love




11/20夕方-21 来客、登山、宿泊

11/23 神金フェスタ出店

11/24 神奈川

12/1 勝沼朝市、たゆたいむ@ちゃまさんち

12/2 来客

12/3 LIVE @freebar-d

12/7 東京(調整中)

12/8 LIVE @コロボックル(with 和)

12/11-12 レイキアチューメント(伝授)、宿泊

12/14 LIVE @栃木

12/15 ゴゴイチ出店

12/21 LIVE @コロボックル(with カラトユカリ)

12/22 龍氣ヒーリング伝授

1/19 New CD リリース(予定)

  続きを読む
Posted by 放浪太郎 at 12:14Comments(0)