人気ブログランキングへ

2014年11月23日

旅の途上(佐賀、嬉野)


旅の途上、日記を書く時間がとれませんでした

旅を回想しながら、書き綴って参ります

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー




佐賀県嬉野にある、いやさか村を訪れました

いやさか村はこちら

http://iyasaka-mura.com




ここに暮らす、西山一家とは

今年の夏、広島の平和の火の採火式で出逢いました




そのときは然程話もしていないのですが、きっとまた逢えるなって思っていました

そして、逢えました




いやさか村がどんなところなのかも知らずに、気軽に声かけて行ったのですが

今となって思うとご来客も多いようで、その日にすんなり行けたとこもまた佳き流れだったようです




いつもこんな感じで、全てが佳き方向に巡ります

前日悠ちゃんに逢えたのも、偶然の流れだったしね




ここでは、ヒーリングコンサートを開催することにしたのですが

それは、西山一家に演奏を聴いてもらいたかったからで

他のお客さんは来られなくてもいいやって、思っていました




そうしたら、やっぱり他の客さんは来られず

想いの通り、西山家のみなさんにゆっくりと聴いてもらえる時間となりました




演奏と弾き語りに、深く感動してくれたみたいでした

そして演奏が終わると西山くん(よっちゃん)が席を立ち、あるものを持って来ました




「これが、ちゃまさんのところに行きたいと云っています」と、よっちゃん

丁寧に梱包されたその中から出て来たものは、虚鐸(きょたく)と呼ばれる大型の尺八のようなものです

所謂虚無僧が吹いている、あれのようです




「もしよかったら貰ってやってください、是非ちゃまさんに吹いて欲しい」と云われ

「ありがとう」とすんなりと頂いたその笛は何十万円もするもので、しかも二本頂きました




今回の旅は、来年長崎で開催する平和祈念のセレモニーの足固めが大きな目的だったのですが

その流れの中でちゃまの手元に訪れた虚鐸

「あぁ、そうか、セレモニーでこの笛を使って演奏するんだな」って、そう受けとめました




更に、このセレモニーにはよっちゃんにも参加してもらうんだなって氣がつきました

よちゃんには、セレモニーにて巨大言魂の書き下ろしをして貰うことにしました




先日の記事に掲載しましたが、拓道さんと逢えたことも

長崎で大規模な平和祈念コンサートを今年やられた先生に、お逢いできたことも

元々一緒にセレモニーをやることになっていた、悠ちゃんに奇遇にも逢えたことも

そして今回、よっちゃんに逢えたことも




全てが計画という枠の中ではないところで起こっていることに、深い意味を感じ

同時にそれはまた、深い感謝へとなってゆきました




旅は、このようにして続いてゆきます

ちゃまにとっての旅は、人生そのもの

行かされる、活かされる、生かされるままに、歩み続けます




ありがとう

感謝、合掌





























旅は、続きます

a i e i a




11/7満月 山梨発
11/7終日 長野県宮田村(土地のお清め、photo ws、DVD 鑑賞とお話し会)
11/8午前 長野県宮田村(LIVE-1)
11/10終日 大阪市(写真展準備)
11/11終日 大阪市(写真展在廊)
11/12午後 広島県呉市(LIVE-2)
11/14午後 福岡県八女市星野村
11/15午後 長崎市(LIVE-3)
11/18午後 長崎市(photo ws-1)
11/18夜 来客
11/19午後 長崎県佐世保市(國友悠一朗と再会)
11/20午後 佐賀県嬉野市(LIVE-4)
11/22午後 福岡糸島市(LIVE-5)
11/23午前 福岡市(photo ws-2)
11/23午後 福岡市(土地のお清め)
11/24午前 福岡県築上郡(photo ws-3)
11/24午後 福岡県築上郡(龍氣ヒーリング伝授)
11/25午前 福岡県築上郡(龍氣ヒーリング伝授)
11/26午後 広島市安佐北区(photo ws-4)
11/26午後 広島市安佐北区(LIVE-6)
11/27終日 広島県福山市(日本式霊氣療法伝授)
11/28終日 広島県福山市(日本式霊氣療法伝授)
11/30午後 広島県笠岡市(LIVE-7)
12/1午後 岡山市(LIVE-8)
12/2終日 岡山市(日本式霊気療法伝授)
12/3終日 岡山市(日本式霊気療法伝授)
12/4午後 大阪市(写真展撤収)
12/5 京都行けたらいいなぁ
12/6 長野県飯田市(LIVE-9)
12/6満月 山梨着
  続きを読む
Posted by 放浪太郎 at 23:23Comments(0)