人気ブログランキングへ

2013年09月21日

放浪の旅 5日目





5日目とは思えないくらい、既に様々なできごとが訪れています

昨日は、身体が疲れていたのであまり距離を伸ばさず

のんびりと過ごしました




そして今、広島付近のパーキングですが

トイレに入っていたら、「この先事故により10km 以上の渋滞」とのアナウンス




普通はここで、「えー、まいったなぁ」などと思うのでしょうが

ちゃまの場合は、「ラッキー!」でした




だって、このまま走っていたら渋滞の中でハンドルをにぎっていないといけないのに

今気がつけたから、パーキングでこうしてブログを書くことが出来るのですからね

こうやって、渋滞をやり過ごせばいいのです




このときに大事なことは、余裕があることです

色々な余裕があるんですが、ひとつは時間的な余裕

時間的な余裕がないから、ひとは焦ります、いらだちます



ちゃまも時々、いらだつことがあります

普通のニンゲンですから、当たり前です




いらだつ自分は、好きではありません

だって、自分自身が一番嫌な想いをしているのですから

でも、その自分をつくりだしているのもまた、自分です




だから、自分の目線を変えることで、いら立ちなんてどーにでもなるんです

いらだちを感じるとき、自分の偏狭さを感じられます

その気づきに感謝して、自分を整えなおします




修行って、そんな身近なところにあるものだと思います

旅は、多くを気づかせてくれます

そしてそれにまた気づけるのも、自分です




いらだちは、自分を傷つけています

人生の中で一番やってなならないこと

それは、自分を傷つけること




自分を傷つけないひとは、ひとを傷つけることもありません

これは、自分の欲のまま生きることとは真逆です

これは、自分らしく生きることと同じ意味をもっています




自分らしく生きることは、光ること

光は、癒しです




今回の旅から、iphone で撮る写真に虹色の光がたくさん入るようになりました

これはもちろん光学的な現象ですが、それだけでもないような気もします























今日は、福岡で初めてのひとにあいます

インラケチ & ONE LOVE

  続きを読む
Posted by 放浪太郎 at 11:05Comments(0)