人気ブログランキングへ

2013年09月29日

秋の放浪 13日目




おはようございます

昨夜、岡山を旅立ちました




今回も、岡山、広島とは深いご縁をいただきました

玲子さんが、4日間のちゃまの予定の全てを企画してくださいました




ちゃまはと云えば、「玲子さん、明日は何時に何処にいけばいいんでしたっけ?」と

そんなゆるい意識の中で、前に置かれたものをひとつづつ丁寧にやる

それだけでいいのです




玲子さんは、レイキと龍氣のティーチャーでもあり

ちゃまもまた、同じ道を歩いています

今日は龍氣ティーチャーの伝授のため、その先生を訪ねます




先月龍氣ヒーリングの伝授を受け、早くも今月はティーチャー

そして今回は広島と岡山で、7名の方のヒーリングのご縁を頂きました

ヒーリング後のみなさんの笑顔をみるたびに、この道でよいのだろうなと思うことができ

感謝がそこに生まれます

ありがたいです




広島は十輝との再会から始まり、大変お世話になった玲子さん、かおりさん、たかちゃん

そして、昨年の放浪からご縁を頂いた真理子さん

ほんとうに、ありがとうございました




そして、ライヴに来てくださったみなさん

ヒーリングセッションに来てくださった、みなさん

おごちそうをしてくださった、みなさん

ありがとうございました




学びの多い、出逢い

そして、ライブとセッションでした




全ては自分の中にあると、よく口にしますが

それを、更に深く感じた毎日でした




全ては、自分の中から生まれています

全ては、自分が創り出しています




そして全ては、流れたがっています

全ては、巡りたがっています




その流れを淀ませるものは

環境でもなく、誰か他のひとでもなく

いつも自分自身であることを知ります




今朝、3:36にモーターハウスで目覚め2時間ほど車を走らせる中で

8羽のカラスが、目の前を横切りました

夏の放浪からこの現象は始まっていますが、今回の旅は更にその頻度が増し

今朝は、その中でも最高に多くなっています




神武天皇を導いた八咫烏

その三本の足のひとつの姓が、ちゃまの姓でもある鈴木です

夏の放浪の旅で熊野を訪れた際、そのことを知りました




ヒーリングセッションの時は、八咫烏への感謝を想っています

それに意味があるのかよくわかりませんが、そうしたいのでそうしています




全ては、自分で創り出すことが出来ますが

自分だけでやっていることは、なにひとつ無いことも知っています

矛盾しているように想いますか?

でも、矛盾はありません




自分を知り、自分に優しく

そしてひとや自然との関わりの中で、感謝が生まれます




そんな旅も、あと3日

10/1 には、山梨に戻ります

10/1 の夜は、フリバでライヴです

遊びに、来てね




この2ヶ月間で、40日間の旅をすることになります

学び多い旅、感謝が溢れる旅です




もう少し、続きます

山梨に帰ったら、ちゃまさんちに遊びに来てね




こんな朝もありました、鞍馬山にて(iphone撮影)







インラケチ & ONE LOVE

  続きを読む
Posted by 放浪太郎 at 06:42Comments(0)