人気ブログランキングへ

2014年06月22日

循環型庭



ちゃまさんちの、庭




先日、書いたように

エネルギー循環型の、調和のとれた庭づくりをしてみたいと

懸命に草刈りをしています、笑




幸い、この庭には二羽鶏がいます

いや、それは嘘ですが、笑




幸いこの庭には、既にいくつかの食べられる草が自生しています

ヤブカンゾウ

ヨモギ

ハルジオン

ニラ

タンポポ

タケノコ

タラの芽

シソ




更に、ここに来てからは

いくつかのハーブ類やヘビイチゴやノビルを植えました

更に今から、もう少し増えてゆきます




が、畑は面倒だし

まだ土がそこまで出来ていないし

また、旅に出ることも多いので

あくまで、各々の調和の中で自生してゆける庭にしたいんです




めんどくさいんだろ!と言われそうですが

はい、その通りです、笑




でも、ちゃんと調和自生出来る感じがします

草を根からとらないで刈り倒すのは、草を殺さないこと

その場に刈り倒すことで、そのつちの養分とかエネルギーを循環させようと思うのです




農に関しては、全くの素人ですが

エネルギーに関しては、プロです




なんか、ワクワクしながら感じるままに

実験してみたいんです




ちなみにワタクシ

実験グループの担当部長の経験があります

あんまり関係ないか、笑




でも、自分の手で草を刈っていると

色んなことに気づくんですね




わずか一週間で、あんなに草は伸びることとか

そこにあるエネルギーとか

もう違う草が生え始めていることとか

その土の下の根の周りには、蟻の巣がたくさんあることとか

カマキリの卵がたくさんあることとか

掘り返すとムカデが増えることとか

土がだんだん元気になってゆくこととか

切った方が、草の生きるエネルギーが増すこととか

草があるから、昆虫や蛇が平和に生きていることとか

いろいろ、いろいろ




15年患っている椎間板ヘルニアのため、草刈りはかなり痛みを伴いますが

それもまた、適切な身体の使い方を覚えながら

同時に、自己治癒を促してゆく楽しみに変わるとか




農のプロから見たら、笑われることかも知れないけれど

自分なりに楽しんでゆくのが、嬉しいです (^^)




昨日はニラを摘んで、玉子とじにして食べました

とき玉子には、出汁、みりん、砂糖を加えて

なかなか美味しかったですよ










ニラの玉子とじ丼



写真は、iphone 撮影




ニラの周りには、他の雑草を生やしておいた方が良さそうなことに気づきました

土も肥ていないし、水やりもしないので、有る程度草に囲まれていた方が瑞々しく育つみたい

たくさん作ろうとしなければ、色んな可能性がある感じがします




また時々庭レポートもします

遊びに来たら、草刈りを楽しんでってもいーよー、笑




薪割りもやってって、いーよー、笑

One Love, 大和より




4/14 - 3ヶ月 カミヒカリの国・写真展(ちゃまの個展) @pas a pas/北杜市 清里

6/21-22 富士祈りのセレモニー 2014 @山中湖

6/23 来客

6/25 晴子さんLIVE @Sandia Cafe(小淵沢)

6/26-27 photo workshop 他 @おひさまの森(長野)

6/28 日本式霊氣療法アチューメント(伝授)

6/29 人生開拓能力開発プログラム「Presentation Coaching」@ちゃまさんち

6/30 pas a pas 在廊日(木陰でふわふわ by 湖雪)

7/1 LIVE @freebar-d(虹の戦士の語りと共に)

7/2 夜 photo workshop @ちゃまさんち

7/3 たゆたいむ @ちゃまさんち

7/5-6 LIVE & ファイヤーパフォーマンスイベント@寺山鉱泉/ 栃木

7/12 KURI 妖精舞踏音楽会にて音霊演奏

7/14 pas a pas 在廊最終日

7月中盤から8月前半にかけて、日本海の旅  続きを読む
Posted by 放浪太郎 at 22:22Comments(0)