人気ブログランキングへ

2013年08月12日

放浪の旅 9日目 岡山





昨夜は、随分ぐっすり休むことが出来ました

目覚めは、いつも痛みで始まっていた毎日でしたが

今朝は、痛みも少なく動くことが出来ました




ここのところ朝はミキサーで、バナナと桃と牛乳をミキシングしたものを飲んでいました

最初は、岡山のご縁を頂いた方の差し入れのバナナと桃で

その後は自分でスーパーで買ってきたバナナと、山梨のお友達が届けてくれた桃で

身体にいいから頑張って飲んでいたんですが、なんせ口の中の痛みが凄いんです

しみるという次元を超えた痛み

でも、ほんとうは美味しいんだぞと自分に言い聞かせて飲んでいました、笑




そして今朝、普通に美味しいという想いで初めて飲むことができました

まだ若干の痛みはありますが、それより美味しいが勝っています

いやぁ、健康はありがたいと、今更のように想いました

美味しくご飯を食べられたのは、一週間ぶりでした




身体の痛みも、随分和らぎました

多分あといちにちで、完治にするんじゃないかなって思います




身体が軽くなったので、午前は少しお出かけしました

近所を車でドライブ

ここは、海までほんの数分なんですが

島と島の間を埋め立てたり、橋を渡したりして繋いでいるようで

入り組んだ海岸をたくさん走ることができます

また、島は平地が無いので小高い山道もあります




そんなところをぐるぐる走っていて、たくさんの神社をみかけました

見かけては、お参りさせて頂きました

この土地とのご縁に感謝しつつ




全部スマホですが、今朝回った時に撮ったものです















































































































最後の素戔嗚神社が、やっぱり落ちつきます

今回の旅は、素戔嗚尊で導かれていました

出雲でも、数多くの素戔嗚尊にまつわる話や場所を必然的に辿りました

そしてこの素戔嗚神社、なんと今居る家から車で2分くらいなんです

小高い丘の上にあり看板も何にもないので、地元の方もあまり知らないようです

でも、着いちゃいました




小高い丘ののそのお社からは、笠岡の街が一望できます

氏神様なんだと思います




夕べから、素戔嗚尊の流れでもあるんですが、剣のメッセージがたくさん来ます

尋常ではない確率で出てきます

三種の神器の鏡と勾玉はその意味を自分のものとして感じているんですが、剣だけはまだしっくり来ていません

そしていよいよ最後の神器、剣が来ているような気がします

それがまだ何なのかは、判りませんが




さてと、少し疲れたので

午後は、おとなしくしてます




明日は、多分動き回るどー

インラケチ ∞ ONE LOVE
---------------------------------------------------

たくさんの予定がありましたが

病状のなりゆきに合わせで変更してゆきます  続きを読む
Posted by 放浪太郎 at 13:07Comments(0)